ゴボウとひき肉、キクラゲの味噌炒め

ゴボウとひき肉、キクラゲの味噌炒め

Description

簡単で美味しい!ゴボウとキクラゲで食物繊維!

材料 (2〜3人分)

キクラゲ(乾燥、ぬるま湯でよく戻す)
約5〜8g
小さじ1弱
ごぼう
約250〜300g
豚ひき肉(できれば赤身)
150g
大さじ2
砂糖
大さじ1
味噌
大さじ3
さやえんどう
8本くらい
サラダ油
大さじ1

作り方

1

キクラゲは、ぬるま湯に20〜30分ほど浸して戻し、一口大に切る。(しっかり時間をかけてもどした方が、プリプリになる。)

2

ボールに水を入れ、酢を加える。ごぼうの皮を包丁でこそげささがきにしながら上記ボールに入れていき、5分ほど酢水さらす

3

1のゴボウをザルにあけて、水を切る。

4

フライパンにサラダ油を熱し、ひき肉を入れて、ほぐしながら炒める。肉の色が変わったら、ゴボウと赤唐辛子を加えて炒める。

5

4にキクラゲ、酒を振り入れ、水1/2カップを加える。中火で煮たったら、砂糖と味噌、オイスターソースを加えて混ぜる。

6

火を弱めて、落とし蓋をした上からさらに蓋をして、10分から15分煮込み、蓋をとって中火で水気を飛ばす。

7

さやえんどうを加えて、さっと軽く炒め合わせ、器に盛る。

コツ・ポイント

豚ひき肉は、赤身のひき肉を使った方が、脂っぽくなくてヘルシーになります。さやえんどうがないときは、冷凍枝豆や、固めに茹でたブロッコリーでも。

このレシピの生い立ち

昔、オレンジページの「からだがすっきりするおかず」に載っていたレシピに、キクラゲと彩りのさやえんどう、オイスターソースを加えてアレンジして我が家風にしました。
レシピID : 5897448 公開日 : 19/11/05 更新日 : 19/11/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」