【野菜ソムリエ】こえびちゃんの香味ソテー

【野菜ソムリエ】こえびちゃんの香味ソテー

Description

野菜ソムリエ考案レシピ。和風のイメージが強いこえびちゃんを、ワインのおつまみにも合うイタリアンな一品に。

材料

こえびちゃん
6コ
大さじ1
1リットル
バター
大さじ1
マヨネーズ
大さじ1
粉チーズ
大さじ3
粗挽きコショウ(黒)
適量
(A)
・しょうゆ
小さじ2

作り方

1

<こえびちゃんを茹でます>

2

写真

こえびちゃんは皮をこすり合わせて水洗いします。茎とお尻の部分を3mm程度切り落として鍋に入れます。

3

鍋に水を注いで塩を加え、火にかけて沸騰すれば10~15分茹でます(竹串を刺してすっと通ればOKです)。

4

写真

茹でたこえびちゃんを縦半分に切り、皮を指でつまんでつるんとむきます。

5

フライパンにバターとマヨネーズを入れて火にかけ、バターが溶けたらこえびちゃんの断面を下にして並べます。

6

中火で焼き、こえびちゃんの断面がこんがりと焼ければひっくり返し、混ぜ合わせた(A)を回しかけます。

7

粉チーズをふって混ぜ返し、全体がキツネ色になれば火を止めて皿にもります。黒コショウをお好みの量ふってください。

コツ・ポイント

こえびちゃんを焼くときの火加減に気を付けてください。黒く焦がさないよう、こんがりキツネ色に焼いてカリッと仕上げるのがポイント。香ばしい表面と中のねっとりした食感が、とてもおいしいです。

このレシピの生い立ち

和風の煮物にしていただくことが多いこえびちゃんやえびいもですが、洋風の味付けにも合います。バター・ニンニク・粉チーズでイタリア風の味付けにすると、ワインのおつまみに、またお子様にも喜ばれます。野菜ソムリエプロ<川添智未>考案レシピ。
レシピID : 5897857 公開日 : 19/11/05 更新日 : 19/11/05

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」