よく膨らむ!大豆粉&ふすま糖質軽減パン

よく膨らむ!大豆粉&ふすま糖質軽減パン

Description

失活大豆粉+オーストラリア産小麦グルテンを使いました。
やっと膨らむ配合&方法にたどりつきましたっ!

材料 (1斤分)

粉類3種ミックス(↓お好みで!)
150g(3種を50gづつくらい
 大豆粉((株)有田屋)
 ふすま粉((株)パイオニア企画)
 コーンミール(雪和食品(株))
 皮無しアーモンドパウダー(富澤商店)
(メーカーは参考までに・・・)
2g
グルテン粉(小麦蛋白 北国フード㈱)
85g(ふっくら)~
100g(しっかりめ)
 
★卵(冷蔵庫から出した直後に使用)
2個
★クリームチーズ
15g
☆熱湯
220g-卵の重量
☆ドライイースト(サフ赤)
5g

作り方

1

粉3種、塩、グルテン粉をボールに入れ、泡立て器で混ぜる。

2

陶器の容器(我が家は中どんぶり)を測りにセットし0にあわせた後、卵2個を入れグラムを確認!

3

卵二個が100gだったら水を120g用意しレンジで熱湯にしておく。

4

卵の中に残りの★を全て加える。

5

水が温まったら熱湯を卵の中へ入れ混ぜる。クリームチーズが細かくなってきたら陶器を触り温度チェック!

6

陶器だと温度がわかりやすい!38度~40度になったらドライイーストを入れ1分くらい混ぜる。(新生児のお風呂の温度^^)

7

ホームベーカリーに液体を入れた後、粉物を入れる。

8

Panasonic SD-MT2を使用しています。コース6番、「クイックスイート食パン」モード、色を淡いにセット。

9

1度目の練りの後、蓋を開け水に濡らしながら生地表面を整え丸くする。決して潰さない&ガス抜き×!
羽を取り外し生地を戻す。

10

出来上がり( ´∀` )

コツ・ポイント

今までの失敗例
①牛乳を使った→膨らまない
②粉を混ぜない→膨らまない
③「早焼きパンコース(1時間55分)」にした
 →膨らまない
※クイックスイート食パンコース(2時間20分)はより早焼きコースよりも寝かしと発酵時間が長くなっています。

このレシピの生い立ち

糖質軽減のためパンを自分で作ったものの様々なレシピで作るもトコトン膨らまないっ;;
失活大豆だから?外国のグルテンだから?温度管理?混ぜ方?早焼きコース?・・・
悔しくなって頑張ったら材料が同じでもやっと膨らみました~( ´∀` )
レシピID : 5902286 公開日 : 19/11/08 更新日 : 19/11/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」