見た目も◎いわきとっくり芋のしんじょ椀

見た目も◎いわきとっくり芋のしんじょ椀

Description

福島県のいわき市を代表する伝統野菜のとっくり芋を使ったしんじょ椀。
お祝いの席や少しかしこまった席にオススメです

材料 (2人分)

いわきとっくり芋(すりおろし)
10g
海老
100g
500ml
市販の白だし
適量
ダイコン
適量
ニンジン
適量
小さじ1/2
少々
少々

作り方

1

海老は殻をむいて背ワタと尾を取り、塩(分量外)を振って10分程置いたら、水洗いし、水気を取ってみじん切りにする

2

すり鉢に1とすりおろしたとっくり芋を入れ、滑らかになるまでしっかりすり混ぜる。Aを加えてさらに混ぜ合わせ、団子状に丸める

3

鍋に水を入れて沸騰したら、2を入れる。火が通り、浮いてきたら白だしを加えて好みの味に調える

4

器に3を盛り、ダイコンとニンジンで作った飾りをバランスよくのせて出来上がり

コツ・ポイント

1で海老をしっかりとすってから調味料を加えると滑らかに仕上がります。
いわきとっくり芋はアクやクセがないので、調理がしやすくオススメです!

このレシピの生い立ち

このレシピは、福島県広報誌ゆめだより(H29.10月号)に掲載されています。広報誌はこちらよりご覧いただけます。
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01010d/h29yumedayori.html
レシピID : 5902477 公開日 : 19/11/08 更新日 : 19/11/08

このレシピの作者

「はら食っち~な ふくしま」には、ふくしまの農林水産物を「はらくっち(方言でおなかいっぱい)」くらい食べてほしいという思いを込めました。
福島県には、地域ごと変化に富んだ豊かな気候風土だからできる、おいしい農林水産物がいっぱい。生産者の愛情がつまった‘‘おいしいふくしま’’を使った料理を作ろう!
みんな一緒に「はら食っち~な♡」
ホームページはこちら→http://bit.ly/1Pj3B70

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」