ポン酢で頂く しそ餃子

ポン酢で頂く しそ餃子

Description

さっぱりしてて無限に食べれるしそ餃子です。
大量に作って冷凍しておけばオカズにツマミに大活躍

材料 (小さめ50個分)

挽肉(合挽きor鶏ひき肉)
500g
ギョーザの皮
50枚
玉ねぎ
2個
大葉
30枚
塩胡椒
適量
鶏ガラスープの素(無くてもOK)
小さじ1〜2
小さじ1
ポン酢
お好みで

作り方

1

写真

玉ねぎと大葉をみじん切りに。
包みやすさ重視だと玉ねぎ小さめ、食感のザクザク感を楽しみたい時は大きめで。

2

写真

ボウルに皮以外の材料を全て入れていく。
味付けはしっかり目の方が美味しいので塩胡椒は気持ち多め

3

写真

ニンニクはお好みで

4

写真

混ぜる。

5

写真

くっつき防止&焼いた時に羽根ができるようバットや皿に片栗粉を少し出しておく。

6

写真

手水でフチを濡らした皮でアンを包みバットに置いていく。

7

★冷凍する場合
バットごと冷凍庫に入れて固まったらジップロックに入れる。

8

写真

焼く場合
熱したフライパンに餃子を並べて1/3ほど浸かるくらい水を入れ、蓋をして強火で蒸し焼きに。

9

★蒸し時間の目安
生からなら2分半
冷凍からなら3分半
厚めの皮なら30秒追加

10

写真

蒸し上がったらごま油を滴らして強火のまま2分半。
※蒸し上がりで水が残りすぎてたら吸い取る。少しなら無視してOK

11

写真

お皿に取る。へばりついてる時は横からターナー(フライ返し)を入れて剥がすと良い。

12

写真

出来上がり。
シソ餃子にはポン酢が1番合うと思います。

コツ・ポイント

アンの味付けはしっかり目に。
ちなみにウチでは火が通りやすくて食べやすいモランボンの皮を使ってます。

このレシピの生い立ち

適当に目分量で作ったら美味しかったので、
ウチでは餃子といえばコレです。
レシピID : 5903838 公開日 : 19/11/09 更新日 : 19/11/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/11/11

First tsukurepo mark
写真

豚ひき肉・茅乃屋の野菜出汁を1パック入れて作りました!美味い♡

yamabu365