ブリ大根のお煮付け

ブリ大根のお煮付け

Description

ブリ大根の季節になりました
皮目を焼いているので、臭みのない我が家自慢のお煮付けです
とろけるお大根、ご賞味下さいませ

材料 (2人分)

ブリ
2切れ
サラダ油
大さじ1杯
ブリ煮汁
ニンベンのつゆ
100cc
50cc
10cc
40cc
2g
大根輪切り
5枚
下茹で用
1000cc
20cc
付け合わせ
オクラ
2本

作り方

1

写真

やっぱりお魚は、お魚屋さんで買うのが、新鮮で美味しいです。
角上魚類のお魚を2切れ買ってきました。

2

写真

大根を2.5cmほどの厚さで輪切りにして、5切れ。
面取りします。

3

写真

米の磨ぎ汁で10分ほど、圧力鍋にかけます。
柔らかく、味が染み易くなります。

4

写真

白髪ネギを作り、水に張ってから、良く水切りしてラップをかけて冷蔵庫で冷やしておきます。

5

写真

熱したフライパンにサラダ油を大さじ1杯ほど引いて、ブリをおいて焼きます。

6

写真

特に皮目をカリカリに焼きます。
臭みを出さないためです。

7

写真

ニンベンのつゆとみりん、料理酒、水、生姜を用意します。

8

写真

煮汁に焼いたブリを入れて温めます。

9

写真

紙の落し蓋をして、弱火で5分、中火で約5分ほど煮ます。
合わせて10分ほどです。
身が固くならない為の火加減調節です。

10

写真

ブリを煮付け
汁で、圧力鍋なべで下茹で下茹でした大根を入れます。

11

写真

予め用意した水に昆布を浸けおいた昆布汁を用意します。
大根の下茹での時の準備で大丈夫です。

12

写真

ブリの煮付けで味が染みだした汁に大根を入れますが、昆布汁を足します。
苦味、臭みを取りまろやかになります。

13

写真

紙の落し蓋をして中火弱火の真ん中位で10分ほど煮ます。
火が強すぎると汁が蒸発して焦げるので火加減は、注意しましょう

14

写真

大根を鍋に入れたまま1時間ほど放置して味を馴染ませますと
こんな感じになります。

15

写真

オクラは、塩もみしてからゆでます。
水で冷やして、ザルに上げます。

16

写真

大根を鍋から取り出して煮汁を煮詰めます。
甘辛くみりんの照りを出します。

17

写真

大根とブリを器に盛り付けて、煮汁をかけ廻します。
白髪ネギとオクラを添えて完成です。

18

写真

ご飯と香の物を添えて頂きましょう。

コツ・ポイント

ブリの臭み抜きは、
ブリにペーパーを乗せて、軽く押し
水気を拭き取ってから
鍋に油を引いて焼きます。
特に皮目は、臭みが一番出るので
パリパリに焼きます。

大根は、米の磨ぎ汁で、
下煮すると柔らかくなり、苦味が飛び
味が染み易くなります。

このレシピの生い立ち

ブリ大根は、我が家の定番のおかずです。
秋から冬にかけて、食卓に良く登場します。
おふくろの味は、今、私に受け継がれています。
レシピID : 5904075 公開日 : 19/11/09 更新日 : 19/12/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」