【健康対策課】豚肉とさつまいものみぞれ煮

【健康対策課】豚肉とさつまいものみぞれ煮

Description

さつまいもや京みず菜など季節の野菜を取り入れ、体温まるみぞれ煮で冬らしい一品です。

材料 (10人分)

豚もも肉
900g
さつまいも
600g
なす
500g
にんじん
500g
大根おろし
500g
京みず菜
50g
塩こしょう
少々
200g程度
砂糖
90g
75g
25g
1350g

作り方

1

さつまいも・なす・にんじんは乱切りに切り、にんじんは下茹でしておく。

2

京みず菜は軽く洗い、3cm位の長さに切りそろえておく。

3

豚もも肉は角切りに切り、塩こしょうを振っておく。

4

1のさつまいも・なす、3の豚もも肉に片栗粉をまぶし、油でカラット揚げる。

5

鍋にAを合わせ、1のにんじんを加え火にかける。

6

沸いたら火を弱め、煮込む。

7

にんじんが柔らかく味がしみ込んだら、軽く水気を切った大根おろしを加え、ひと煮立ちさせる。

8

4のさつまいも・なす・豚もも肉を加え、味をなじませる。

9

器にみぞれ煮を盛り、中央に2の京みず菜を盛る。

コツ・ポイント

一人分の栄養量・・・エネルギー484kcal、たんぱく質:20.8g、脂質:17.7g、食塩相当量3.5g、1人分の野菜量:155g

このレシピの生い立ち

京都府健康福祉部健康対策課が発行する「うちの社食のイチ押し!『やさい料理レシピ集』に掲載されています。会社の名称:株式会社 都給食(委託)
レシピID : 5907462 公開日 : 19/11/26 更新日 : 19/11/26

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」