お肌ぷるぷる白キクラゲゼリーの元

お肌ぷるぷる白キクラゲゼリーの元

Description

乾燥する時期におすすめの白キクラゲですが食べ方や歯ごたえに飽きた、めんどくさい、きくらげ臭いのが嫌だを解消します

材料 (大きめシリコンカップ8個分)

乾燥白キクラゲ
10g
1000cc

作り方

1

写真

圧力鍋に乾燥白キクラゲとその100倍の水を入れて蓋をし圧力10~15分火にかける(根菜類を柔らかめの煮物にする時間具合)

2

写真

自然放置した後、木べらなどの先で潰すようにし、プチッと切れるようならOK

3

写真

そのままプチプチと細かくしていく。細かいほうが使いやすいが妥協できる範囲の大きさでやめる。ミキサーなど使うと楽かも

4

写真

使いやすいようシリコンカップや製氷トレーに入れて冷凍する。大さじ2~3くらいで1個が使いやすい

5

写真

はちみつレモンとクコの実でゼリーにしたり、鶏団子に混ぜたり、スープ系にポイと入れたりして食べる

コツ・ポイント

10グラム以上煮ると量が多くきくらげどうしで滑り潰しにくく感じます。細かいほど舌触りが良く汎用性が高いです

このレシピの生い立ち

毎日食べられて応用のきくものがよかったので
レシピID : 5909914 公開日 : 19/11/13 更新日 : 19/11/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」