【学校給食】粉豆腐の炒め煮

【学校給食】粉豆腐の炒め煮

Description

駒ヶ根市の小中学校給食で提供されているレシピです♪

材料 (4人分)

粉豆腐
30グラム
干ししいたけ
2枚
油揚げ
2分の1枚
にんじん
3センチ
ちくわ
4分の1枚
長ねぎ
3分の1枚
炒め油
適量
以下A
砂糖
大さじ2分の1
しょうゆ
大さじ1
小さじ1

作り方

1

干ししいたけを水で戻し、せん切りにする。油揚げを短冊に切って、油抜きする。

2

にんじんを千切りに、ちくわを5ミリくらいの半月切り、長ねぎを小口に切る。

3

鍋に油を入れ、にんじんを炒める。

4

ちくわ、油揚げ、干ししいたけを加えて炒め、しいたけの戻し汁を入れる(ひたひたになるまで水で調整する。)

5

Aの調味料で味付けし、少し煮る。

6

粉豆腐を入れて、粉っぽさがなくなるまで蒸し煮にする。

7

長ねぎを加え、味を整えて、完成!

コツ・ポイント

凍り豆腐は、生産量第1位の長野県ではおなじみの郷土食材です。
粉豆腐は凍り豆腐を粉にしたものです。水で戻す必要がないので、忙しい農繁期のおかずによく作られていました。煮物の他にも、ハンバーグに混ぜるなど、ぜひご家庭でも活用してみてください。

このレシピの生い立ち

凍り豆腐や粉豆腐は、植物性たんぱく質はもちろん、食物繊維、カルシウムなど豊富に含みます。1人分 エネルギー 81kcal たんぱく質 6.2g 脂質 4.4g 炭水化物 5.0g 食物繊維 1.0g 食塩相当量 0.7g カルシウム 58㎎
レシピID : 5911854 公開日 : 19/11/20 更新日 : 19/11/20

このレシピの作者

アルプスがふたつ映えるまち、長野県駒ヶ根市の公式キッチンです。
駒ヶ根市では平成16年に「駒ヶ根市食育懇話会」を設立し、食育推進計画に沿って食育活動に取り組んでいます。市内の学校、保育園・幼稚園の給食レシピや、郷土食、健康に配慮したレシピなど、ご家庭で作っていただきたい食育のレシピをご紹介します♪
駒ヶ根市公式HPhttps://www.city.komagane.nagano.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」