トマトのフラン(洋風茶碗蒸し)あさり風味

トマトのフラン(洋風茶碗蒸し)あさり風味

Description

小松とまとスマイルレシピコンテスト
【冷料理部門】準グランプリ

材料 (2人分)

殻付きあさり
100g
トマト(ざく切り)
中玉1個(約80g)
1個
野菜コンソメ
小さじ1/2
トマト(粗みじん切り)
中玉1/2個(約40g)
小さじ1
バジルの葉、仕上げ用オリーブオイル
適量

作り方

1

殻付きあさりは50度のお湯に入れて砂抜きし、小鍋にあさりと水100ccを入れて中火で加熱する。

2

あさりの殻が開いたら取り出し、身と汁に分ける。汁は冷ます。

3

Aをブレンダーに入れて攪拌し、あさりの汁100ccを加えさらに混ぜる。ざるでこして、2つの器に流し入れる。

4

蒸気の上がった蒸し器に3の器を入れ弱火で12~15分ほど蒸す。竹串で固まっているか確認し粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

5

Bをよく混ぜ合わせ、冷えたフランの上にバジルと共に飾る。オリーブオイルを適量、回しかける。

コツ・ポイント

蒸している間にひとりでに2層に分かれます。トマトの味が濃い部分と、トマトとあさりだし卵生地の両方が楽しめます。トマトのグルタミン酸とあさりのコハク酸が重なるので旨味倍増です。蒸したての熱いのも美味しいです♪

このレシピの生い立ち

橋本 登志子さん(石川県金沢市)考案
レシピID : 5912361 公開日 : 19/11/15 更新日 : 19/11/15

このレシピの作者

小松市は自然環境と農業のバランスが保たれ、安心できる農産物の生産に適した環境が認められ北陸三県の自治体では初となる「環境王国」に認定されました!北陸三県一の生産量を誇る「小松とまと」をはじめ、旬の農水産物を使ったレシピや、受け継がれる郷土の味をもっと気軽に楽しんでいただくためのレシピを紹介しています。
【小松市公式ホームページ】http://www.city.komatsu.lg.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」