【京田辺発】小松菜のごま和え

【京田辺発】小松菜のごま和え

Description

手軽に作れて、カルシウムもとれる副菜の紹介です。朝食やお弁当のあと1品にもなります。

材料 (2人分)

小松菜
1/2束(140g)
人参
10g
小さじ2
小さじ1
砂糖
小さじ1/3

作り方

1

小松菜は熱湯で茹で、水にとり冷ます。
2cmの長さに切り、よく絞っておく。

2

人参は千切りにして、茹でる。

3

ボウルにすりごま・こいくち醤油・砂糖を入れて混ぜる。

コツ・ポイント

油揚げを細切りにして加えたり、小松菜の代わりにほうれん草、菊菜など他の野菜に変えても美味しく頂けます。調味料と和える前にもう一度水気を絞ることで味が具材によくなじみます。味付けをごま油と塩等に変えるとナムル風になります。

このレシピの生い立ち

京田辺市のボランティアグループ「食生活改善推進員」の考案レシピです。
 京田辺市では、「健康」「幸せ」をキーワードに健康づくりの事業を行っています。
レシピID : 5917308 公開日 : 19/12/02 更新日 : 19/12/02

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」