【野菜ソムリエ】新丹波黒のシロップ煮

【野菜ソムリエ】新丹波黒のシロップ煮

Description

野菜ソムリエ考案レシピ。大粒で柔らかい京都府産黒大豆新丹波黒(黒豆)を、しょうゆを使わずシロップ煮にしました。

材料 (作りやすい分量)

新丹波黒(京都府産黒大豆)
100g
小さじ1
砂糖
200g

作り方

1

ボウルにたっぷりの水と重曹を入れて混ぜ、新丹波黒を浸けてひと晩おきます。

2

1を浸け汁ごと鍋に入れ、沸騰直前の火加減で3~4時間煮ます。

3

豆が柔らかくなればザルに取ってそっと洗い、再び鍋に入れます。

4

500mlの水を加え、砂糖の半量を加えて30分程度弱火で煮ます。

5

残りの砂糖を加えて更に30分程度煮て冷まします。

コツ・ポイント

強火で煮ると、皮がむけてしまいます。温度管理が難しい場合は、鍋を二重にして湯煎で煮ても良いでしょう。また、湯から豆が出ると、皮にシワがよってしまいます。煮汁が減ってきたら、水ではなく湯を足し、煮汁の温度が急に下がらないようにしましょう。

このレシピの生い立ち

黒豆は、しょうゆを入れて甘辛く煮る場合が多いですが、スッキリとした味のシロップ煮にアレンジしました。砂糖控えめですので、早めにお召し上がりください。お菓子作りにも使えます。ブランデーを加えて大人味にも。野菜ソムリエ<鳥越よし子>考案レシピ。
レシピID : 5921476 公開日 : 19/12/27 更新日 : 19/12/27

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」