究極のチョコマフィンの画像

Description

珈琲でも淹れて、ちょこっと甘いものがあると嬉しい今日この頃。何にも洗い物が出ない、究極のマフィンのレシピ考えました。

材料 (マフィン型普通サイズ6個分。)

90g
10g
砂糖
50g
1個
サラダ油
50g
50g
好みで
適量

作り方

  1. 1

    写真

    ビニール袋を用意します。薄いポリ袋ではなく、〇ップロックでもなく、丈夫なビニール袋がよいです。

  2. 2

    写真

    ボールにビニール袋をセットし、薄力粉を90g、ココアを10g計り入れ、ベーキングパウダーも小さじ1加えます。

  3. 3

    写真

    袋の口を持ってしっかりふわふわさせ、均一にし空気を含ませるように。

  4. 4

    写真

    更に砂糖50gを加え塊がないよよく潰し、もう一度ふわふわさせてから、空気を抜くようにして5回捻り、ボールにセットします。

  5. 5

    写真

    上の部分に卵1個、サラダ油50g 、牛乳50g を計り入れます。入れすぎ注意です。慎重に。

  6. 6

    写真

    こんな感じになります。

  7. 7

    写真

    左手で袋の口を持ち、真ん中の捻った部分が戻らないように右手で持って台に移します。

  8. 8

    写真

    指で卵黄をしっかり潰します。

  9. 9

    写真

    左手で口を右手で真ん中を各々しっかり持って激しく前後に50回ぐらい混ぜます。

  10. 10

    写真

    しっかりと乳化するまで振り混ぜて下さいね。

  11. 11

    写真

    袋の口を持ち上げると、自然に下の部分がくるくる回って、上の液体部分が落ちます。

  12. 12

    写真

    これを下から指で押し上げるようにしてよく混ぜます。角に粉が残らないように。

  13. 13

    写真

    板チョコは半分は刻んで、ここで袋に入れます。半分は上に飾る用に取っておきます。
    好みでラムレーズンを入れても。

  14. 14

    写真

    全体が混ざったら、一つの角に集めるようにします。

  15. 15

    写真

    袋の角をハサミで切ります。

  16. 16

    写真

    カップに絞り入れていきます。柔らかいので注意。

  17. 17

    写真

    時々お箸で生地を寄せるといいです。もう一つの角には行かないようにして。

  18. 18

    写真

    最後にスプーン等で調製してください。

  19. 19

    写真

    飾り用のチョコを刺して、170℃に予熱しておいたオーブンで13分ほど焼きます。

  20. 20

    写真

    こんな感じに焼けました。時間はオーブンによって、加減してくださいね。

  21. 21

    写真

    冷めたら、粉糖を振って出来上がり❗

コツ・ポイント

捻ったところをしっかり持って、ねじりが途中で戻らないようにしてください。
後は、液体部分をしっかり乳化させる事かな。激しく振り混ぜて下さいね。

このレシピの生い立ち

クッキーや、タルトも袋で揉んで作っています。マフィンは、液体部分の乳化が難しいと思っていましたが、ネジって粉の部分と分けて、よくよく振り混ぜて乳化せることで、簡単に美味しいマフィンが袋一つで作れるようになりました。
レシピID : 5925240 公開日 : 19/11/25 更新日 : 23/08/18

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

2 (2人)
写真
メロンぱんな~
チョコを刻む包丁、板、小さじ以外の洗い物がなく感動でした!
初れぽ
写真
o_which
チョコ感強くておいしい!プレゼントに喜んでもらえました!