我が家のお好み焼き♪

我が家のお好み焼き♪

Description

生地は冷蔵庫や冷凍庫にある物で作れます。
キャベツの大量消費にも良しです。

多めに作った生地は冷凍保存が出来ます。

材料

お好み焼きの粉(500g)
2袋程度
1/2本〜
玉子
3個
キャベツ
1/2玉〜(多いかなと思う位たっぷり使う方がより美味しい♪)
玉ねぎ
1〜2個
人参
小1本
ピーマン
3個
豚バラ肉
1パック(400g程度)
鶏モモ肉
1枚
◎その他、好みの具材
好きなだけ
◎タコ足、ちくわ、カニかま、ミックスベジタブル、長ネギのみじん切りetc.
牛乳
450ml〜
パラパラ
☆お好み焼き用ソース
☆トマトケチャップ
50ml
△トッピング
マヨネーズ
お好みで
かつお節
お好みで
紅しょうが(きざみ)
お好みで
青のり(あれば)
お好みで
サラダ油
お好み焼きの焼き用(分量外)

作り方

1

写真

長芋は洗って皮をピーラー等でむいて 大きめの鍋にすりおろす

2

写真

「1」に玉子を割り入れる

3

写真

「2」を泡立て器で混ぜ合わせる

4

写真

「3」にお好み焼きの粉を1袋と半分位を加える

5

写真

「4」をサックり混ぜ合わせる

6

写真

「5」に具材を切りながら次々と加えていく
→玉ねぎは短いくしぎり、ピーマンは細めに、人参はスライサーなどで細かくする

7

写真

更に、具材を細く細かく切りながら加えていく

8

写真

豚バラ肉は小さめの一口大、鶏モモ肉は薄めに一口大にそぎぎりして加えた

→具材は加える度にサックり混ぜ合わせる

9

写真

「8」にキャベツをざく切りしたものか、スライサーで千切りしながら加える

→ほんだしもパラパラ加える

10

写真

「9」に牛乳を加えながら残りの粉も加えて更に混ぜ合わせる

→生地はすくいあげたお玉からモッサリと落ちる位の固さが良い

11

写真

とんかつソースとトマトケチャップを混ぜ合わせて「ソース」を作っておく

12

写真

温めたホットプレートにキッチンペーパー等に染み込ませたサラダ油を薄く塗る

13

写真

「12」に好みの大きさに生地を広げて焼き始める

14

写真

フライパンでも焼けるので同じようにサラダ油を塗る

15

写真

それぞれ焼いている生地の表面が乾いて多数の小さな穴が出来てきたらひっくり返して反対の面も焼く

16

写真

両面の様子をみながら程よく焼き上げる

17

写真

焼き上がったお好み焼きを皿等にあけてタレを塗る

18

写真

更に好みでマヨネーズ、かつお節、紅しょうが等をトッピングして頂く

コツ・ポイント

先に長芋をすりおろして玉子を加え、粉を加えて衣を作ってしまってから好みの具材を切りながら次々加えて混ぜ合わせて「種」を作っていきます。粉を後から加えて作っていくと混ぜ合わせる時にかなり重たく感じて思わぬ重労働になります。

このレシピの生い立ち

母からの直伝です。

冷蔵庫にある具材で好みの種が出来ます。
つい、あれもこれもと加えている内に大量に出来上がってしまいます。(下ごしらえにも時間がかかります)

時間に余裕があれば1~2時間種を休ませて焼くとより美味しく焼き上がります。
レシピID : 5925887 公開日 : 19/12/03 更新日 : 19/12/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」