季節を味わう 柿の白和え

季節を味わう 柿の白和え

Description

 小さな小鉢に 柿と銀杏の和え物。季節を味わう一品です。

材料 (3人分)

絹ごし豆腐(水切りして)
100㌘程度
※白練りごま
大匙1
※砂糖
大匙1
※塩
小匙3分の1
※甘酒
大匙1
柿(大)
半個
銀杏
6個
柚餅子
少量

作り方

1

豆腐は キッチンペーパーに包んだものをバットの間に挟み重石をして、水切しておく。

2

柿は皮を剥いて ひと口大に切り 軽くペーパーで水気を拭いておく。銀杏は殻をとり 熱湯で湯がき、薄皮をとっておく。

3

写真

すり鉢に※の材料を合わせたら 水切した豆腐を加えてすり合わせ、滑らかになったら 柿 銀杏 粗みじんの柚餅子を加え混ぜる。

4

写真

和え衣が、なじんだら 小鉢に 天盛りする。

コツ・ポイント

クリーミーにしたいので豆腐は、水分量の多い絹ごしを使ってますが しっかり時間をかけて水切りをします。アーモンドパウダー、甘酒を入れることで 自然の甘さとコクが加わります。柚餅子は、自家製のものを使ってますが 無ければ省いてもいいでしょう。 

このレシピの生い立ち

 和え物は 食卓の脇役であって 決して主役にはなれません。小さな小鉢で ささやかながらも季節の移ろいを感じる そんな食卓であってほしいと思います。柿と銀杏 そして柚餅子 晩秋の和え物として毎年作ってます。
レシピID : 5927472 公開日 : 19/11/26 更新日 : 19/12/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」