一鍋で⭐️とろ玉ぶっかけうどん

一鍋で⭐️とろ玉ぶっかけうどん

Description

おうどんをゆでるときに、一緒にたまごもゆでます。うまく「とろ玉」にしたら、そっと水をきって、そうめんだしで完成です。

材料 (ひとり分)

うどん(2~3分でゆであがるもの)
1人ぶん
たまご(半生でも食べられるあたらしいの)
1コ
そうめんだし
好きなだけかける
つけあわせの野菜
レタスなど

作り方

1

写真

お湯をわかします。

2

写真

おうどんの麺をいれて

3

写真

めんの上からはみ出ないようにそっとたまごをのせます。

4

写真

はやくお湯が沸騰するように、ふたをします。

5

写真

たまごを入れると、泡がわいて、ふきこぼれますので、その前にふたをとります。⭐️たまごの上に膜がはったら、外してください。

6

写真

ゆで時間がおわったら、そっと水を切り、そっと水で冷やします。⭐️そっとしないとたまごがわれます。

7

写真

器にいれて、レタスなどを盛ります。そうめんだしをお好みでかけてできあがり。

コツ・ポイント

⭐️ゆで麺のゆで時間は大抵3分ほどで、その間にちょうど半熟になります。⭐️たまごが破けないように、そっと水きりや冷やしをやらないといけないので、どうしても、ゆで汁の残るおうどんになります。でもそれを「ぶっかけ」と考えることにしております。

このレシピの生い立ち

⭐️もともとは殻つきのたまごを麺と一緒にゆでていましたが、ゆで方が不十分になり、殻もむきにくくて、たまごを落とす方式にいたしました。⭐️たまごの外側が固まるまでは、鍋に触れさせないように、おうどんの上に慎重にのせております。
レシピID : 5951335 公開日 : 19/12/15 更新日 : 19/12/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」