揚げ出し豆腐

揚げ出し豆腐

Description

【JAあいち豊田 健康料理教室】
寒い日にうれしいあつあつメニュー。油で揚げてもなめこおろしを添えて

材料 (6人分)

木綿豆腐
3丁(1丁約300g)
30g
小麦粉
30g
サラダ油(揚げる用)
適量
ダイコン(A)
240g
ナメコ(生)(A)
90g
60g
水(A)
180g
アサツキ(細ネギでも可)
10g

作り方

1

豆腐は、1丁を6等分に切り、キッチンペーパーの上に並べ、上からバットを乗せて15分水切りをする。

2

片栗粉と小麦粉をまぜ、水を切った豆腐にまぶしたらすぐに熱したサラダ油に投入し、薄いきつね色になるまで揚げる。

3

ダイコンは皮をむいてすりおろし、水気をよくきっておく。アサツキは小口切りにする。

4

小鍋に(A)を入れあんを作る。煮立ったら火からおろす。

5

揚げた豆腐を器に盛り、あんをかけてアサツキをあしらう。

コツ・ポイント

豆腐の原料は大豆。この地域でも、米の転作作物として大豆を栽培しています。豊田市南部が主な産地です。

このレシピの生い立ち

調理が難しいと思う人も多い揚げ出し豆腐ですが、しっかりと豆腐の水気をきれば、おいしく作れます。ポイントは小麦粉と片栗粉をまぶしたら、すぐに揚げる事。カリッふわ食感になります。
レシピID : 5953328 公開日 : 19/12/18 更新日 : 19/12/18

このレシピの作者

豊田市では「地産地食」を推進し、食育に取り組んでいます。ここでは、豊田市の食材を使ったレシピを掲載しています。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」