メリーメリークリスマスディナー☆犬ごはん

メリーメリークリスマスディナー☆犬ごはん

Description

いつものご飯で作るわんちゃんの為のとってもMerryなクリスマスディナーです。チビ犬用の量なので量は調整してくださいね。

材料 (1)

★チビ犬用の量なので調整してくださいね。
ひき肉(なんでも)
100g
牛肉(他の好物でも)
50g
1個
じゃがいも
1個
ケール
1/2束
クランベリー
2個
ブラックベリー
1個を1粒ずつほぐす
ミニパプリカ(赤)
1個
ミニパプリカ(黄)
1/5個
ミニパプリカ(オレンジ)
1/5個
にんじん
1/2本
さやいんげん
2本
いつものご飯
いつもの量の半分

作り方

1

写真

まずはトナカイさんの材料たちです。ひき肉とレバーとポテトと牛肉。

2

ポテトは茹でで粉ふきいもにして水分を飛ばしたあとマッシュします。レバーは洗って余分な脂肪を取って茹でておきます。

3

写真

生のひき肉と茹でて冷ましたレバーを適当に合わせます。

4

写真

そこにマッシュしたポテトを硬さを見ながら加えてゆきます。まとめやすい硬さになったらオッケーです。

5

写真

好きな大きさに丸めて、中に牛肉の切り身を包み込んで、お皿の上にポンとお絵かきや図工をする感覚で置きます。

6

★我が家ではいつものご飯には入っていない牛肉を使いましたが、他のものでもオッケー!大好きなものを包んであげてくださいね。

7

写真

これはトナカイさんのお顔です。一部をつまみながらお鼻の部分を作りましょう。

8

写真

お耳も付けてゆきます。粘土細工のような遊びの感覚で作ってってくださいね。小さく丸めて伸ばした部分はお手手です。

9

写真

お目目になるブラックベリーはひと粒ひと粒を丁寧にほぐします。クランベリーは洗ってそのままレンジでチンして柔らかくします。

10

★クランベリーはレンジにあまり長くかけすぎると弾けますので1000Wで5-10秒くらい。

11

写真

マッシュポテトを丸めてお目目の白目の部分に、その上にほぐしたブラックベリーを置き、お鼻には真っ赤なクランベリーをポン!

12

写真

両サイドから見て「可愛いかな?!」ってチェックしてね。ベリーを置く位置や白目の大きさとのバランスで、表情が変わりますよ。

13

写真

パセリは洗って茎の部分できれいに枝分かれしている適度な太さの部分を使います。

14

写真

トナカイさんに角がつきました。可愛いですね。

15

写真

今度はわんこサンタのお顔作りです。卵は茹でて白身と黄身に分けます。白身をこんなふうにフォークでザクザクと潰してゆきます。

16

写真

カテージチーズは茶こしなどで軽く水分を落としておきます。

17

★水分は多すぎるとベチャベチャになり、なさすぎるとパサパサでまとまらないので、取り分けた水分は、あとで調整用に使います。

18

写真

潰した卵白にカテージチーズを加えます。我が家は白犬なのでこのままですが、これをベースにわんこの色によって食材を加えます。

19

★レバーやミンチ、ブラックベリーやクランベリーの色を混ぜ混ぜして、我が家の子のカラーを出してあげてくださいね。

20

写真

トナカイさんの横に、土台としていつものご飯を包み込んだマッシュポテトを置きます。

21

写真

先ほど合わせた卵白とカテージチーズをこんもりと盛ってゆきます。

22

写真

お絵描き感覚でお顔の形とお耳を描いてゆきます。お顔が描けたらお鼻の位置にクランベリーをポン!

23

★お目目のブラックベリーはカテージチーズの水分で色が周りに染みてしまうので最後に乗せます。

24

写真

リースの飾りつけを用意します。我が家ではミニカラーパプリカとグリーンペッパー、サヤインゲンを使いました。

25

★パプリカを丸くくり抜くのはストローを使いました。

26

写真

わんこサンタとトナカイさんの周りにケール(または緑の濃いお野菜ならなんでもオッケー)でクリスマスリースを作ってゆきます。

27

その上に、作っておいたトナカイさんのお手手をポンと乗せて、わんこのお手手もカテージチーズと卵白で描いてゆきます。

28

写真

わんこサンタとトナカイさんの間に可愛いクリスマスストッキングも飾ってみました。

29

★クリスマスストッキングは赤いパプリカをキッチンハサミで切って、その上にカテージチーズを乗っけています。

30

★サンタのお帽子は赤いパプリカを切ったものを載せていますが、ストロベリーやラズベリー、ミニトマトなどでも代用できます。

31

周りをデコレーションしてから、最後にわんこのお目目を入れます。(カテージチーズにベリーの色が染みだすからという理由です)

32

写真

クリスマスらしい可愛いディナーの出来上がり。「ニコニコ仲良しでハッピー!」がテーマです。

33

★最後に歯磨きパウダーを粉雪のようにかけていますが、ココナッツフレークでも代用できます。

34

写真

他のメニューも見てね!
https://pawpawclub.com/pawpawclub/ppc-magazine/

コツ・ポイント

☆お野菜や果物はいろいろ代用可能です。お皿にお絵かき感覚で楽しく作ってあげてくださいね。

☆我が家は生食なのでミンチもお肉も生を使っていますが、加熱食の子はベースが出来上がってからお眼目などのデコレーションをする前に加熱してください。

このレシピの生い立ち

毎年うちの子用のクリスマスプレートを作っています。これは2018年のクリスマスプレートです。我が家はマルチーズなので、量はとっても少な目です。わんちゃんの大きさによって調整してくださいね。
レシピID : 5956747 公開日 : 19/12/20 更新日 : 19/12/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」