簡単!シラウオのチヂミ

簡単!シラウオのチヂミ

Description

霞ケ浦北浦のシラウオが韓国料理に!?
職員オリジナルの簡単レシピです(^-^)

材料 (3~4人分)

生シラウオ
200g
長ネギみじん切り
1本
ショウガみじん切り
20g
青のり
大さじ2杯
小麦粉
50g
醤油
少々
大さじ2杯
お好み
ラー油
お好み

作り方

1

写真

白魚,ネギ,青のり,ショウガ,小麦粉,水少量を混ぜ合わせます。

2

フライパンにゴマ油を入れ,具材を入れて蓋をして弱火で約10分間,両面を焼きます。

3

写真

焦げ色が付いたら蓋を外して水分を飛ばします。

4

表面がカリっとしたら醤油をフライパンの縁から回し入れ素早く揺すってから皿をかぶせ,醤油の面が上になるように取り出します。

5

写真

好みで一味やラー油をかけて完成です

コツ・ポイント

淡泊なシラウオをネギと青のりの風味と彩りが引き立て,ごま油と焦がし醤油,口に含んだ時に広がるショウガの香りが食欲をそそります。
水分を少なめにし,表面をかりっと仕上げるのがこつです(^^)/

このレシピの生い立ち

お好み焼きよりボリュームの少ないつまみを作りたいと思ったらチジミが浮かびました。
第4回行方レシピコンテスト(テーマ「鯉・ワカサギ・シラウオ・川エビ」に応募し,入賞した自信作です。
レシピID : 5978893 公開日 : 20/01/15 更新日 : 20/01/18

このレシピの作者

湖の魅力を世界に発信!茨城県霞ケ浦北浦水産事務所の公式キッチンです。霞ヶ浦北浦は古くから豊富な湖の幸に恵まれ漁業や水産加工業が盛んに営まれてきました。特にワカサギ、シラウオ、川えび、養殖コイの生産量はトップクラスを誇ります♪地元漁業者直伝の漁師飯や郷土料理のレシピをどんどんご紹介しますのでぜひご覧ください。
公式Twitter https://twitter.com/kasumigaura000

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」