きらず団子(郷土料理)

きらず団子(郷土料理)

Description

小さい頃から、小正月に大本家に行くと香ばしく焼いた美味しいおから団子を頂いてました。
次は私が子供に…と。

材料 (小正月用)

生おから
280g
小麦粉
280g
80g
ゴマ
10g
少々
熱い湯
10cc

作り方

1

写真

粉類とゴマを厚めのナイロン袋に全部入れて良く混ぜます。

2

粉類が混ざったら、熱湯を何回かに分けて少しずつ混ぜると、ソバみたいにボロボロなりますが最後は袋に付かず、まとまります。

3

その後は、そのまま30分程放置して寝かせます。

4

写真

時間が経ったら、丸く形成します。
私はせっかちなので、茹でと焼きを短縮する為に少し潰してますww

5

写真

その間に、鍋でお湯を沸かします。
できた順にお湯で火を通します。
火が通ると浮いてくるのでザルにあげます。

6

写真

そしたら、出来上がりで食べれます。
私は香ばしく焼いて食べるのが好きなので、表面が乾いたら網で焼いて食べます

コツ・ポイント

茹でて表面を乾かしたらジップロックで冷凍して、おやつタイムや小腹が空いた時に香ばしく焼いて食べます。

このレシピの生い立ち

食べ慣れたおから団子の覚書
レシピID : 5988923 公開日 : 20/01/15 更新日 : 20/01/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」