日々薬膳★小松菜とちくわのカレー風味炒め

日々薬膳★小松菜とちくわのカレー風味炒め

Description

ほうれん草よりカルシウムたっぷりの小松菜!便秘の方やストレスでイライラの方におすすめ!カレー風味でご飯もビールも進む!

材料 (4人分)

小松菜
1束
えのき茸
1/2パック
ちくわ
2〜3本
大さじ1
◯醤油
大さじ1/2
小さじ1~お好みで
ブラックペッパー
お好みで
大さじ1

作り方

1

小松菜はよく洗い、食べやすい大きさにカットする。えのき、ちくわも同じぐらいの大きさにカットする。

2

フライパンにゴマ油(大さじ1)を熱し、えのきと小松菜の軸の部分から入れて炒める。

3

小松菜の軸とえのきに火が通ってきたら、小松菜の葉とちくわを入れてさらに炒める。

4

小松菜の葉がしんなりしてきたら、◯印の調味料を入れ、軽く混ぜ合わせる。

5

調味料が全体に馴染んだら、カレー粉を入れてさらに炒める。(カレー粉の量はお好みで調整してください。)

6

カレー粉にも火が通り、水分が少なくなってきたらブラックペッパーをお好みで振りかけ、完成です!

コツ・ポイント

全体通して火加減は中火で大丈夫だと思います。

このレシピの生い立ち

オーガニックの小松菜とえのきが届いたので、お弁当にも入れれるようにしっかりした味付けにしました。小松菜は体の余分な熱を取り除いてイライラ、不安感を抑え、胃腸の働きを促進。カレースパイスも胃腸の働きを整えると言われています。
レシピID : 5990866 公開日 : 20/01/17 更新日 : 20/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/01/27

First tsukurepo mark
写真

カレーの風味が食欲をそそります! また作ります(^o^)v

あゆBE