クリームチーズとすだちのマフィン

クリームチーズとすだちのマフィン

Description

さわやかな酸味とすがすがしい香りが特長の徳島県の特産,すだちを使用したレシピです。

材料 (4人分)

すだち
3個
クリームチーズ
50g
バター
80g
砂糖
80g
1個
小麦粉
100g
少々
牛乳
50ml
大さじ2

作り方

1

オーブンを180℃に温めはじめる。

2

バターは室温に置いて柔らかくする。
卵は割りほぐす。
クリームチーズは1cm角に切る。

3

小麦粉とベーキングパウダーは合わせてふるう
すだちは2個を絞り,残りのすだちは薄い輪切りにし,はちみつに漬ける。

4

ボウルにバターを入れて泡立て器でクリーム状になるまで混ぜる。砂糖を加えて,白っぽくなるまでさらに混ぜる。

5

写真

溶き卵を少しずつ加えながら混ぜ合わせ,ふるった粉類と塩を加えて,ゴムベラで切るように混ぜる。

6

写真

粉っぽさがなくなってきたら,牛乳を少しずつ加えながら混ぜ,すだちの絞り汁を加えて混ぜる。

7

写真

マフィン型に紙カップを敷き,生地をスプーンで1すくいずつ流し入れる。

8

クリームチーズを小さくちぎってのせ,残りの生地を等分に流し入れる。

9

残りのクリームチーズを2切れずつのせ,残りの生地をのせる。

10

すだちの輪切りを2枚ずつのせ,温めたオーブンに入れて25分ほど焼く。

11

取り出して粗熱を取り,型から出して残ったはちみつをかける。

コツ・ポイント

コロコロと切ったクリームチーズとすだちを具にしてつくった,柔らかなマフィン。
すだち果汁をふんだんに使っています。
オーブンで焼いたすだちの輪切りもアクセント。

このレシピの生い立ち

徳島県発行のレシピ集に掲載した,料理研究家コウケンテツさんが考案してくださったレシピです。
レシピID : 5992465 公開日 : 20/01/17 更新日 : 20/01/17

このレシピの作者

徳島は宣言する。この土地の「食」は、幸せをもたらすことを。

 徳島県は,四国三郎(吉野川)をはじめとする大河により運ばれた肥沃な土壌や
 3つの個性ある海で育まれた食材の宝庫です。
 公式キッチンでは,徳島県産食材を楽しめるレシピや郷土料理を紹介していきます。
 旬を知り,新鮮な食材を楽しむ贅沢を満喫してください。
 まるごとサイト:https://awa-food-tokushima.com/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」