紅まどんなのチョコムースケーキ(ホール)

紅まどんなのチョコムースケーキ(ホール)

Description

紅まどんなの季節、美味しいムースケーキ作りました~♪

材料 (直径15センチ×高さ5セルクル1個分)

紅まどんなのゼリー
紅まどんな
大1コ
グランマル二エ
大サジ1
メープルシロップ
大サジ1
紅まどんな果汁
50cc
大サジ1
ビスキュイ生地
卵(全卵)
1コ
小麦粉(薄力粉)
25g
砂糖
25g
チョコレートムース生地
明治ミルクチョコレート
80g
小岩井ヨーグルト(プレーン)
110g
練乳
10g
グランマル二エ
大サジ1
紅まどんな皮
少々
大サジ2

作り方

1

写真

紅まどんなは、皮を剥いて中の薄皮も綺麗に取り除き、グランマル二エとメープルシロップに20分漬ける。50ccは果汁絞る。

2

写真

紅まどんなの皮をすりおろす。

3

写真

ビスキュイ生地は、全卵1コに砂糖を加えて10分だてくらい、固く泡だてる。

4

写真

3の生地を絞りだし袋に入れて直径12センチ、15センチに絞りだして160度オ—ブンで12分焼く。

5

写真

12センチセルクルにピンとラップを敷いたセルクルに1の紅まどんなを綺麗に並べる。残りの果肉で果汁50ccを絞っておく。

6

写真

粉ゼラチン3gをふやかして、水大サジ1加えレンチン10秒する。1の漬け汁と果汁50cc加えたものに入れてゼリー液にする。

7

5に6のゼリー液を上から流して、冷蔵庫で1時間冷やす。6のゼリー液は、氷水をあてて、とろみが付いた状態で流すこと。

8

写真

ヨーグルトと生クリームを計量し、2の皮とグランマル二エ大サジ1、練乳10gを加えておく。

9

写真

チョコレートは、細かく刻んで、湯煎で溶かしておく。

10

8に9を加えて泡だて機で撹拌し、むらがないように均一によく混ぜる。

11

写真

粉ゼラチン9gは、水大サジ2でふやかし、レンチン20秒して溶かし、10に素早く泡だて機で撹拌しムース生地の完成です。

12

15センチセルクルの底にピンとラップを敷く。

13

写真

7で1時間冷やした紅まどんなのゼリーを12センチセルクルから手で温めて取り出し、15センチセルクルの中央に置く。

14

写真

13に10のチョコレートムース生地を溝を埋めるように流す。

15

写真

13のゼリー生地の上に4で焼いたビスキュイ生地12センチを置く。

16

残りのチョコレートムース生地を14の上に流し、冷蔵庫で2時間以上冷やす。

17

写真

15を冷蔵庫から出してセルクルを温布巾で外から温めて型から上手に外して逆さまに盛り付けたら出来上がりです。

コツ・ポイント

紅まどんなは、薄皮が繊細なので、ペティナイフ等を使って綺麗に皮をむいて下さい。

ゼリー生地とビスキュイは、出来たら前日に作っておくと作りやすいです。
ムースの生地は、必ずとろみがない場合、氷水を当てて、とろみを付けてから流してください。

このレシピの生い立ち

紅まどんなの美味しい季節、見た目が美しくて尚かつ美味しいムースケーキを目指して作りました。
レシピID : 5992612 公開日 : 20/01/19 更新日 : 20/01/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」