ヨウサマの減塩坦々つけうどん

ヨウサマの減塩坦々つけうどん

Description

ラーメン食べたいが、食塩相当量を見ると入れません。つけラーメンしてくれる店も少ないですね。

材料 (1人前)

肉味噌/豚挽き肉(下茹でする)
150g
肉を炒めるサラダ油
小さじ1
☆肉味噌の調味料/生姜チューブ、甜麺醤、茅乃舎の減塩だし
各小さじ1/2
☆を溶かす差し水
50cc
仕上げの調味料/グラニュー糖、みりん、かんたん酢
各小さじ1
★白いスープ/無調整豆乳
200cc
★胡桃を潰す
5個位
★練りゴマ・すりゴマ・茅乃舎のだし
各小さじ1
☆★赤いスープ/豆板醤、ニンニクチューブ
各小さじ1
☆★干しエビ
大さじ1
冷凍讃岐(うどん120g程)
1袋
チンゲン菜(葉と茎に半分に切る)
3本
ディスプレイ/ザーサイ
大さじ1位
ディスプレイ/糸唐辛子、ラー油
適量

作り方

1

写真

肉味噌→挽き肉を下茹でして灰汁を抜く。
味付け→☆を使う。

2

写真

白いスープ→無調整豆乳を使用
調味料→★を使用する。

3

写真

赤いスープ→☆★を使用する。

4

写真

肉味噌→サラダ油を敷き挽き肉を炒める。

5

写真

挽き肉が炒まったら調味料☆を加える。

6

写真

差し水50cc程加えて☆を溶かし煮詰める。汁気が無くなったら、かんたん酢、みりん、グラニュー糖を加えて甘辛にする。

7

写真

白いスープ→豆乳を沸騰したら調味料★を加える。

8

写真

調味料★がまんべんなく混ざったら、調味料☆★を加える。

9

写真

仕上げにラー油、ごま油、白すりゴマを加えて混ぜる。

10

写真

うどんとチンゲン菜を一緒に茹でて、うどんは湯切りしざるに盛る。チンゲン菜は水分を絞る。

11

写真

ネギの白い部分は千切り専用のビューラーでそぐ。中身は薄切りにしてスープに入れる。100均でビューラーを買いました。楽です

12

写真

スープの上に白髪ネギ、肉味噌(余ったもの)、糸唐辛子を飾る。
別皿に、肉味噌、ザーサイ、チンゲン菜を盛る。

コツ・ポイント

白いスープ→無調整豆乳、すりゴマ、練りゴマ、胡桃で濃くを出す。赤いスープ→干しエビエビを使う。

余ったスープで市販のキムチの素足して鍋でも良いですね。
具材は白菜、もやし、豚バラで十分です。

健康な時に食べ歩きしたので自信があります。

このレシピの生い立ち

心不全で昨年の7月に入院して半年ぶりのラーメンですが、生ラーメンにかなり塩分があり、ラーメン屋は汁がしょっぱいし、つけ麺にしてくれないしで自分で作るしかないんですね。

1日1600カロリー塩分6g 1食あたり533カロリー塩分2gです。
レシピID : 5994333 公開日 : 20/01/19 更新日 : 20/01/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」