辣油とにんにく香る豚バラブロックにら玉

辣油とにんにく香る豚バラブロックにら玉

Description

豚肉、卵、にらの組み合わせは最高♪香ばしく焼いた豚バラブロックの脂の旨み、辣油、にんにくの香りで減塩でもご飯パクパク!!

材料 (2人分)

豚バラブロック
1個
1~2個
にら
3~4本ほど
少々
小さじ1ほど
辣油 (ハウス 辣油など)
6~8プッシュほど
白ごま
5~6つまみほど
 
※ハウス食品さんの辣油の量はお好みで加減して下さい。
※食材の材料の総量にあわせて、お好みで調味料の量は加減、調整して下さい。
※めんつゆはお使いになられた商品の濃縮具合にあわせて、お好みにあわせてお好みで加減して下さい。
※卵はサイズによって量が変わってくるので、サイズあわせて使う数はお好みで加減して下さい。
※豚肉を香ばしく焼き色がつくまで焼き上げた後、フライパンには豚バラバラブロックからたくさんの脂がでた状態になっています。この余分な脂はしっかりペパータオルなどで取り除いて下さい。脂があまりに多いと脂っぽい仕上がりになってしまう場合があります。
※豚肉に香ばしい焼き色をつけた方がより風味良く美味しくいただきやすいです。炒めすぎて焦がすぎてしまわないように注意して下さい。焦げてしまうと苦みがでたりして風味を損ねてしまう場合があります。
※にらはすぐに火が通り、炒めすぎるとすぐに変色して風味が悪くなってしまいます。鮮度がよければ生でも美味しくいただける食材でもあり、余熱でも簡単に火が通り、余熱で調理した方が火の通りすぎを防げ、変色するのも防ぎやすいです。にらを入れたらさっと炒めすぐに火をとめて余熱で調理した方が美味しく綺麗な仕上がりになりやすいです。

作り方

1

豚バラブロックは5mm厚ほどに切りそろえたら、さらに縦2等分に切りそろえる。

2

酒、小さじ1/2のめんつゆを回しかけてよく揉みこむ。

3

卵は溶き卵にして残りのめんつゆ小さじ1/2を入れてさらによく混ぜる。にらは2~3cm幅に切りそろえる。

4

フライパンに辣油を3~4プッシュほど入れ、豚バラブロックを入れて全体に香ばしい焼き色がつくまで焼く。

5

すりおろしのにんにくを全体に絡めさっと炒める。

6

焼きあがったら豚肉を端によせ、ペパータオルなどで余分な脂を吸わせてしっかり取り除く。

7

溶き卵を入れて、菜箸でゆっくり混ぜながらふんわりとしたスクランブルエッグにする。

8

にらを入れてさっと炒めたらすぐに火を止め、豚肉、卵、にらを合わせて余熱でよく混ぜ炒めあわせる。

9

最後に残りの辣油3~4プッシュほどを入れ、白ごまも手で擦りながら加え、再度全体をよく混ぜ合わせてお皿に盛っていただく。

10

写真

11

写真

コツ・ポイント

ブログでの「辣油とにんにく香る豚バラブロックにら玉」の作り方~!→http://nobunobu2019.livedoor.blog/archives/5612575.html

※レシピのタイトルや作り方は、一部変更しています~♪

このレシピの生い立ち

今回のスパイス大使活動のテーマが「スパイスの辛味でおいしく減塩」でハウス食品さんの「ハウス 辣油」をモニターで使用★辣油は仕上がった料理にかけて香りや辛味のアクセントとして使えたり、料理の調理に使って美味しい料理を作ることもできたりします♪
レシピID : 6002881 公開日 : 20/01/24 更新日 : 20/01/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」