お子様のおやつにも!切干大根の柿酢漬け

お子様のおやつにも!切干大根の柿酢漬け

Description

ご飯のお供やお子さんのおやつにも。
漬かるほどに美味しくなる!
柿の神髄だからできる 冷蔵庫の化石シリーズその3

材料

切干大根(太目か割干し)
容器の半分くらい
柿酢(柿の神髄)
90ml
醤油
120ml
煮切りみりん
120ml

作り方

1

写真

柿酢は柿の神髄を使います。
時間が経つほどに漬け液に旨味が増します。

2

写真

切干大根はサッと水洗いして、水気を切ります。

3

みりんはお鍋などで煮切ってください。(アルコール臭がなくなったらOK)

4

写真

漬け液の割合は
柿酢:醤油:煮切りみりん=4:3:3
お好みで変更してもいいですが、醤油は少なめが美味しいです。

5

写真

出来上がった漬け液に切干大根を入れて冷蔵庫に。
時々天地返しして全体がふっくらしたら出来上がり。

6

漬け液が残ったら、またそこに切干大根を加えてください。

コツ・ポイント

切干大根は天日干しがお勧めです。
保存は冷蔵庫で。
漬け液は継ぎ足ししていくとご家庭の漬け床になり、旨味が増していきますよ。
漬け液は大根おろしのたれや、お魚、お肉にかけても美味です。

このレシピの生い立ち

大根のはりはり漬けが好きなので、試しに切り干しでやってみたら病みつきに。
毎年手造りの切干大根を作るまでになりました。
息子だけでなく、小さな姪っ子達もおやつにねだるほど子供受けが良いので、お子様のカルシウム補給に使ってほしいと思います。
レシピID : 6003709 公開日 : 20/01/25 更新日 : 20/01/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」