糀甘酒バナナプリン 離乳食後期~大人も◎

糀甘酒バナナプリン 離乳食後期~大人も◎

Description

糀甘酒とバナナの自然な甘みがおいしいプリン。子供だけでなく、大人もおいしく食べられます。いちごなど他のフルーツでも◎

材料 (50mlミニカップ5個分 )

プラス糀 糀甘酒
125ml
バナナ
1本(正味100g)
小さじ1
小さじ2

作り方

  1. 1

    写真

    今回は、「プラス糀 糀甘酒」を使います。このレシピの推奨の対象月齢は10ヶ月~です。

  2. 2

    バナナを手でちぎり耐熱ボウルに入れ、フォークでペースト状になるまでつぶす。

  3. 3

    ラップをせずに、電子レンジ(600W)で1分加熱する。

  4. 4

    水に粉ゼラチンをふり入れてふやかし、電子レンジ(600W)で10秒加熱して溶かし、あたたかいうちに<3>に加える。

  5. 5

    「プラス糀 糀甘酒」を少しずつ加えて混ぜる。

  6. 6

    容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。好みでバナナの角切り(分量外)をのせる。

  7. 7

    写真

    ※いちごの場合5~6粒(80g)を使い、バナナと同様にして作る。

  8. 8

    【離乳食研究家YASUYO先生のコメント】バナナが苦手なお子様も食べやすいプリンです♪プルンとしたのどごしが大好評♪

  9. 9

    いろいろなフルーツで試してみてくださいね!

  10. 10

    ※ご注意ください※米糀ではなく酒粕を原料とした甘酒は、アルコールが含まれますので赤ちゃんには与えないようにしてください。

コツ・ポイント

離乳食後期やお子さまのおやつ作りには、砂糖代わりに糀甘酒の使用がおすすめ。豊富なアミノ酸と自然な甘みが特徴の発酵甘味料です。バナナは、一度レンジで加熱してから使用すると変色を防げます。保存は冷蔵庫で1〜2日ほどを目安に食べきってください。

このレシピの生い立ち

砂糖の代わりに糀甘酒とフルーツの甘みだけで仕上げました。冷やし固めるタイプのやわらか食感のプリンは後期離乳食におすすめ! いちごのアレンジは、きれいなピンク色に仕上がるので、ひなまつりなどハレの日のスイーツにもぴったりです。
レシピID : 6006883 公開日 : 22/05/02 更新日 : 22/05/02

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

383 (363人)
写真

2021年5月4日

バナナと甘酒だけなのに甘〜い!ごちそうさま!

糀甘酒とバナナの自然な甘みだけで大満足できますよね♡

写真

2021年4月1日

水代用牛乳in甘さ自然無添加安心手軽い食材バナナ年間楽しい有難う

濃厚で美味しそうです♡バナナの楽しみ方が広がりますね♪

写真

2021年3月23日

ぷるぷるで、麹甘酒とバナナの優しい甘さ!暑い日や食欲のない日も良さそう。大人2人小学生2人だったので倍量で。

優しい味でほっこり出来ちゃいますよね♡ありがとうございます!

写真

2021年1月31日

苺で作ってクリームトッピングしました!ピンクでかわいい

作ってくれてありがとう♥可愛くって気分もあがりますね↑↑♪