ミャンマー料理第2弾ーーチキンとナスのカレー

こレはカレーとなっていますが、いわゆる日本のカレーとは全く違います。ターメリックは全く使わず、代わりに唐辛子パウダーを使って赤く、からーく仕上げます。油をたくさん使っているので、とろりと仕上がりますよ。

材料 (2人分)

半カップ
鶏肉
200g
玉ねぎ
半個
ナス
1本
小さじ2くらい(好みの辛さにあわせて)
小さじ1
1カップ

1

玉ねぎは粗みじん切り、鶏肉、ナスは一口大に切る。

2

火にかけていない鍋に玉ねぎと、油を入れてから火にかける。
そのまま、玉ねぎがやわらかくなるまで炒め、唐辛子パウダーを小さじ1ほど加える。

3

鶏肉とナスをいれ、色が変わるくらいまでいためる。水を半カップいれ軽く煮込む。

4

焦げ付きそうになったら、少しずつ水を足し、表面に油が浮いてくるまで煮込む。

5

表面に油が浮いてきて、とろりとした感じになってきたら出来上がり。

コツ・ポイント

ミャンマーでは油が表面に浮いてくることを「油返し」というそうです。この油が多いほど、RICHな象徴だそうです。

このレシピの生い立ち

私の彼氏さんが好きで、よく作ってくれているうちに私も作れるようになりました。
レシピID : 60081 公開日 : 02/07/16 更新日 : 02/11/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」