キッシュ液の黄金比率!パンでも美味い

キッシュ液の黄金比率!パンでも美味い

Description

フランスの代表的なビストロ料理。本来、パイ生地で作るのですが日本では食パン使った方がお手軽だよね。

材料

玉子
3個
ホウレンソウ
適量
ベーコン厚切りの短冊
適量
食パン8枚切り
3枚

作り方

1

写真

生クリーム200mlに対して玉子3個。これがキッシュ液の黄金比率!
ホウレンソウとベーコンはレンチンで3分でオケ

2

写真

キッシュ液は玉子の白味を切るようによく混ぜる!(コツです。)
食パン「今回は8枚切り」をキッシュ液によく浸す。

3

キッシュ液に浸したパンを3枚つくり、レンチンしたホウレンソウベーコン、チーズを挟む。コレを重ねる。

4

写真

フライパンでやや弱火でじっくりと焼く。中までゆっくりと火を通す感じ。

5

火を通すのが難しければ、焦げ目をつけたら、アルミホイルで包んでトースターで10分!

6

一晩寝かせて完成!キッシュは焼きたてよりも、寝かせた方が馴染んで美味くなるよ。

7

食パンは厚切りよりも8枚を重ねた方が中までキッシュ液が染みて良い感じになります。

コツ・ポイント

焼き加減はゆっくり、じっくりと日を通す。無理せずいい感じの焦げ目が付いたらトースターへGO!

このレシピの生い立ち

パイ生地作るの面倒なので、食パンで作ったら意外と美味かったんだよね。
レシピID : 6011969 公開日 : 20/01/30 更新日 : 20/02/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」