アボガドディップ

アボガドディップ
熟れ頃のアボガドを見極めて作ってみて下さい。

材料 (2人分)

アボガド
1個
お好みで
マヨネーズ
お好みで
セロリ
お好みで

1

熟したアボガドは縦1/2にし、種を外し、スプーンで実をくり貫きます。
皮は器にするので、捨てないで!傷つけないようにくり貫いて下さい!

2

くり貫いたアボガドを磨り潰し、ペースト状にする。
レモン汁・マヨネーズ・塩でお好みの味に整えます。

3

アボガドの皮に②を見栄え良く盛り、色付け程度にチリパウダーをふります(なくても良いです。でも赤が入るとかなり見栄え良くなるので、プチトマトなんかを飾っても・・・)。
冷蔵庫で冷やしておきます。

4

③を冷やしている間に、セロリ適量を水洗いし、筋をとっておく。
食べやすい太さのステッィク状にカットして、③のアボガドディップをすくって頂きます。
セロリの代わりにお好きなお野菜、クラッカーでもOKです!

コツ・ポイント

茶色く熟したアボガドを使いましょう。
作る前、軽く押して、指先に柔らかくなったのを感じたら作り時です!

このレシピの生い立ち

最近アボガドが安くなりましたね。
それで作る気になりました。
レシピID : 60168 公開日 : 02/07/17 更新日 : 02/08/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」