暑い日にさっぱり☆サラダ丼

暑い日にはできるだけ火口に立ちたくないですよね~(@_@;)これなら電子レンジだけでできちゃうし、さっぱりしてるので喉も通りやすいかも。

材料 (2人分)

トマト
1.5~2個
レタス
1/4個
(A)とり胸肉
1枚
(A)酒
大さじ1~2
(A)塩
少々
(A)こしょう
少々
(B)ポン酢
大さじ3
ご飯
適量

1

(A)を使って鶏の酒蒸しを作ります。
とり胸肉を平皿に広げ、調味料を振り掛けてフンワリとラップをし、完全に日が通るまでレンジで加熱します。大きさや厚みにもよりますが、2分から3分ぐらいです。

2

1.の胸肉がまだ温かい内に、火傷に十分注意しながら一口大に裂きます。お皿にスープがたくさん出ていると思うので、その半量を他のに取ってから、残りに裂いた肉を浸して冷まします。

3

野菜を切ります。
<レタス>包丁で1cm幅の細切り
<トマト>1cmの角切り
<大葉>細切り

4

2.で取り分けておいた胸肉のスープに(B)のぽん酢とオリーブオイルを加えて混ぜ、トマトと大葉を和えます。

5

丼にご飯を盛り、レタスを上に敷き詰め、トマト、胸肉をバランスよく盛りつけます。トマトを和えたポン酢ドレッシングはタレとして上から掛けて召しあがれ。

コツ・ポイント

鶏肉を裂くとき、くれぐれも火傷には注意して下さい。あまりキレイに小さく裂く必要はないので、お箸などを使っても大丈夫です。丼の具はお豆腐などに掛けても美味しいです。

このレシピの生い立ち

ちょっと帰りが遅くなって、しかも気分がすぐれない時に、いかに手抜きして楽に食べやすいものを作るか…。ということで、出来た一品です。
レシピID : 60177 公開日 : 02/07/17 更新日 : 02/07/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」