ヨウサマの減塩朝食手抜きリッチ ⑰

ヨウサマの減塩朝食手抜きリッチ  ⑰

Description

毎日焼き魚、煮魚とワンパターンで飽きるので、サワラの三種の幽庵焼きにしました。食欲が出る様にしました。

材料 (3人分)

★ゼンマイの炒め物/ゼンマイ水煮(5cm間隔に切る)
200g1袋
メンマ(水煮)
100g1袋
さつま揚げ(大きい目なら1枚・小さ目なら2枚を薄く千切りにする)
小さ目2枚
サラダ油油
大さじ1
☆下味の調味料/浜四郎の減塩出し・グラニュー糖
各大さじ1
☆仕上げの調味料/みりん・醤油
各小さじ1
☆水
100cc
☆仕上げの調味料/七味唐辛子(粉系)
大さじ1
★サワラのぶつ切り(一口大に切る)
約3切れ程
サワラの下味塩(小さじ1/2)・胡椒
適量
サワラに小麦粉を振る
小さじ3程
サワラを焼くオリーブオイル
大さじ1
☆1梅肉ソース/練り梅・マヨネーズ・蜂蜜・オリーブオイル
各小さじ1
☆2ゴマ味/ゴマドレ(マヨネーズタイプ)・白すりゴマ・オリーブオイル
各小さじ1
☆3味噌マヨチーズ/白味噌・マヨネーズ・スライスチーズ
各小さじ1/2・チーズ1/2枚
☆3オリーブオイル
小さじ1
ディスプレイ/長ナス(ビューラーで間引きで皮剥き、1cmの輪切り)
1本

作り方

1

写真

ゼンマイとメンマは下茹でしてザル等で湯切りする。

2

写真

サラダ油でゼンマイ、メンマ、さつま揚げを炒める。

3

写真

水を加えて☆の調味料と水を加えて下煮する。

4

写真

水分が飛んだら☆仕上げの調味料で味を整える。

5

写真

下処理したサワラをオリーブオイルで焼く。

6

写真

皮と身が軽く縮む程で良い(この後トースターで余分な水分を飛ばす為)。

7

写真

☆1梅ソース、☆2ゴマソース、☆味噌マヨソースを作りチーズを乗せる。
小皿で簡単に作って下さい。

8

写真

トースターで食パン2枚の焼き上がりに各ご家庭で設定してサワラを焼く。

9

写真

トースターで軽く水分を飛ばす。
焼き上がりの写真で軽くチーズが溶ければOK!

10

写真

ナスは600w2分のレンチンする。そのナスをオリーブオイルで軽く焼く。

11

写真

サワラは約4切れ(バランス良く)、ナスとかいわれ大根等で綺麗に飾る。

コツ・ポイント

サワラは軽く塩(小さじ1/2)程降り、熱湯をかけペーパータオルで拭き小麦粉をまぶして焼くと身が崩れず生臭さも消える。

梅肉に砂糖より蜂蜜を混ぜる。

ゼンマイ、メンマは中々柔らかくならないので、下煮した方が味が付け易い。

このレシピの生い立ち

魚の塩分を抜くのが大変で身が崩れるのでトースターで焼くとふっくらした食感になる。

サワラとゼンマイはお弁当のおかずになる。

1日1600カロリー塩分6g 1食あたり533カロリー塩分2gです。
レシピID : 6018224 公開日 : 20/02/04 更新日 : 20/02/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」