電気圧力鍋でおでん

電気圧力鍋でおでん

Description

硬い塊肉を圧力鍋で煮て柔らかくして、大根も短時間で味を染み込ませました。

材料

こんにゃく
10個
豚塊肉
200g
大根
10cm
5個
焼き豆腐
1丁
大さじ2
大さじ1
大さじ1
★出汁昆布
1本

作り方

1

写真

こんにゃくを2〜3分茹でてアクを取り、茹でこぼし乾煎りする。

2

写真

卵は半熟に茹でる。
沸騰してから6分茹でてすぐに水にとり、皮を剥く。

3

写真

電気圧力鍋の手動キーで
圧力5
5分
調理スタート

4

写真

8:53から9:10まで17分
圧がまだ上がっている。

強制的に圧を下げる。

5

写真

濡れタオルを置いて
排気して
強制的に圧を下げる。

6

写真

ピンが下がっている。

7

写真

電気圧力鍋の蓋を開けて
肉のアクを取り
切った大根を入れて、
調味料も入れる。

8

写真

電気圧力鍋の蓋をして
手動キー
圧力調節5
10分
調理スタート
強制的に圧を下げて、大根と豚肉を取り出し、

9

写真

鍋に他の材料と一緒に煮て
味を含ませる。
卵・こんにゃく・焼き豆腐、出汁昆布。

10

写真

出汁昆布を2つに割いて、さらに二つに折って結ぶ。
むすび昆布を作る。

コツ・ポイント

硬い肉を柔らかくする為と大根に早く味を染み込ませる為に圧力鍋を使い、おでんに仕上げる時は量が多いので別の大鍋で煮るなどと、使い分けをします。

このレシピの生い立ち

電気圧力鍋を使いこなす為に手動キーと強制冷却をしてみました。その覚書です。
レシピID : 6019175 公開日 : 20/02/04 更新日 : 20/02/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」