菜の花とグレープフルーツ生ハムのサラダ

菜の花とグレープフルーツ生ハムのサラダ

Description

春をイメージしたサラダです。菜の花とグレープフルーツはイライラを押さえたり、気持ちをリフレッシュする働きです。

材料 (2人分)

菜の花
4本
グレープフルーツ
1/2個
生ハム
4~5枚
レタス
2~3枚
アーモンド
適量
A.ホワイトビネガー
大さじ1/2
A.オリーブオイル
大さじ1
A.はちみつ
小さじ1/2
A.塩
少々
A.ホワイトペッパー
少々

作り方

1

小鍋に塩(分量外:小さじ1/2)を加えて湯を沸かす。

2

写真

菜の花はやわらかい穂先と葉をとりわけ、茎は斜め切りにする。

3

写真

小鍋に茎を入れて30秒ほどしたら、穂先と葉を加えて、さらに30秒くらい茹でる。冷水にとり、手で水けを絞る。

4

写真

グレープフルーツは実をとりだす。皮の周りの果汁などはとっておく。

5

写真

グレープフルーツの果汁と【A】をよく混ぜ合わせる。

6

写真

皿に、レタス、菜の花、グレープフルーツ、生ハム、カッテージチーズをのせ、【A】をかける。

コツ・ポイント

グレープフルーツや生ハムの酸味塩気で、味を調整してください。
フリルレタスとクッキングシートを使うと、ブーケのサラダにもなります。盛り付けはお好みでしてくださいね。

このレシピの生い立ち

菜の花とグレープフルーツは気持ちを落ち着かせる働きのある食材。イライラしやすい人、仕事が忙しいとき、気持ちが落ち込んだときにおすすめ。菜の花はカゼ予防や貧血の改善効果もあります。
レシピID : 6020609 公開日 : 20/02/05 更新日 : 20/02/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」