ニンニク醤油が決め手の簡単煮豚

最近、マイブームの蜂蜜を使った簡単な煮豚です。ごはんに乗っけて丼にも。ちょっとしたおつまみにも最適です。

材料 (2~3人分)

豚肩ロース
400~500g
ネギ(青いところ)
1本
醤油
1カップ
大さじ1前後
こさじ1前後
適量
1かけ
1かけ

1

豚肉(たこ糸で縛ってもよい)でしょう、ネギ、にんにく、しょうがを肉に被る程度のお湯で30~40分ゆでる。

このゆで汁はそのまま捨てずにスープにしたり、ラーメンのスープを割るのに使用するととても美味しいだしになります。

2

ゆであがりは、竹串で肉を刺し、赤い汁がでてこなければオッケー

3

ボウルやバットに 醤油、蜂蜜、おろしニンニク、ごま油をいれでよく混ぜる。

これの味がそのまま出るので、味見をして好みの甘さに調整してください。

4

ゆであがった豚を3に浸し、すべての面を浸るように20分おきくらいに肉を回す。

5

適当に切り分け、薬味でネギ、付け合せに生野菜のスライス、好みで茹でた青菜や、ゆで卵をたれにつけたものを添えてください。

6

コツ・ポイント

煮豚は必ず肩ロースを使用してください。モモ肉は脂が抜けすぎておいしくありません。

このレシピの生い立ち

新宿にあるトマトラーメンが有名なお店で食べたチャーシューはかなりごはんがすすむくん。 どうにかして真似できないかと試行錯誤の上、できあがりました。
レシピID : 60262 公開日 : 02/07/18 更新日 : 02/07/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」