トマトとシソのひんやりパスタ

あまりにも暑く、食欲がわかないので作ってみました。完熟トマトのほどよいすっぱさと甘さと、塩味がとてもあっています。

材料 (2人分)

パスタ(1.3~1.6mm)
160g
小1

1

ボウルに、1のトマト、しそ、チーズ、にんにく、オリーブ油(大2)、塩を加え、軽く混ぜたら、冷蔵庫で冷やします。

2

熱湯3Lに塩大2(材料表外)をいれて沸かし、パスタをゆでます。

3

ゆでている間に、パスタを冷やす準備をします。大きめのボウルに氷と水を入れ、一回り小さいボウルを入れておきます。

4

パスタが茹で上がったら水を切り、4のボウルに入れて、オリーブ油大1を絡ませ、冷やします。

5

パスタが冷えたら、2を軽く和えます。器に盛って、出来上がりです。

コツ・ポイント

料理の本には、トマトの種は取れと書いてあったのですが、美味しいので、そのまま使ってしまいました。(味が薄くなるので、塩をお好みで足してください)よく冷やした方がうまさ倍増!(さきにトマトを冷やしておくと楽です)飾り用のしそを別にしておくと、盛り付けが映えます。

このレシピの生い立ち

講談社ムック「かけこみお料理塾」の「ひんやりトマトのシンプルパスタ」が元です。バジルの代わりに紫蘇を使いました。本では、パスタを冷やしていません。
レシピID : 60287 公開日 : 02/07/18 更新日 : 06/09/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」