ドイツ風ハンバーグ♥

ドイツ風ハンバーグ♥

Description

じゃがいもはお米の代わりになっていて、お皿一つでもお腹がいっぱいになります!

材料 (4人分)

ハンバーグ用
ひき肉(合挽き)
400g
フランスパン
75g
牛乳
50ml
1個
玉ねぎ(みじん切り)
0.5個
★マスタード(中辛)
大さじ1
★塩
小1
★胡椒
少々
小1つ
★マジョラム
少々
ケチャップ
お好み
野菜炒め用
ミックスベジタブル(冷凍)
400g
お水
1l
砂糖
小さじ0.5
バター
大さじ2(28g)
小麦後
小さじ1
塩・胡椒
少々
 
じゃがいも
4個

作り方

1

乾燥したパンを千切りにし、牛乳をかけ、30分ほど寝かせる。(またはトーストの耳を切り取り、牛乳をかけ、3分後絞る)

2

玉ねぎはみじん切りにし、ラップし、チーンをする。

3

ひき肉と卵、玉ねぎ、牛乳を切ったパンと★の材料をいれ、混ぜ、ハンバーグの形にする。

4

油をフライパンで温め、ハンバーグを火が通るまで中火で10分ほど焼く。(6分焼き、裏返して更に8分)

5

お水と砂糖を鍋に入れ、塩を加え、ミックスベジタブルを入れ、柔らかくまで茹でる。

6

250mlの茹で汁は取っておく。野菜は取り出し、冷たいお水をかけ、水を切る。

7

フライオアンにバターを溶かし、小麦粉を加え、混ぜながら炒める。

8

滑らかなソースになるまで茹で汁を足す。

9

野菜を加え、塩・胡椒で味を整える。

10

じゃがいもは皮をむき、4等分に切り、塩ゆでにする。

11

ハンバーグはお好みでケチャップかマスタードをつけて食べます。

コツ・ポイント

ハンバーグは家庭によって味も違います。今回のレシピはティーネ家で作るハンバーグです。

このレシピの生い立ち

ドイツ名: Fleischpflanzerlフライシュプフランゼール(南ドイツ)、Bulette(ベルリン)、Frikadelle(北ドイツ)
※地域によって呼び名も違います。
レシピID : 6034564 公開日 : 20/02/14 更新日 : 20/02/17

このレシピの作者

群馬県沼田市の公式キッチンです。沼田市の美味しい食材を使ったレシピや郷土料理などをご紹介します◎
沼田市公式ホームページhttp://www.city.numata.gunma.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」