低脂質甘夏のパウンドケーキ!膵炎でもOK

低脂質甘夏のパウンドケーキ!膵炎でもOK

Description

水分は果汁と卵のみなので、甘夏の酸味と甘さが強く感じられます。卵なし、低脂肪牛乳でより低脂質に作ることもできます。

材料 (パウンドケーキ型1台分)

甘夏の果肉
1つ分
1個
砂糖
30g

作り方

1

写真

甘夏の薄皮を取り除いて、果肉だけにします。(この甘夏は160gくらいでした)

2

写真

ボウルに甘夏を入れ、卵→砂糖→牛乳の順で加えて、その都度泡立て器等でよく混ぜる。

3

ホットケーキミックスを加えて、ゴムベラ等で切るように混ぜる。(ぐるぐる混ぜるのはNG→ゴムのようになってしまう)

4

型に生地を流し込み、170℃に余熱したオーブンで40分焼く。(焦げ目がつきそうな場合は上からアルミホイルをかぶせる)

5

竹串等を刺して、生の生地がついてこなければ完成!

6

写真

熱いうちにラップをぴっちりすると、翌日しっとりとします。(フルーツの割合が高いので、保存は冷蔵庫で!)

コツ・ポイント

より低脂質に作る場合は、卵をなしにして、代わりに牛乳または低脂肪牛乳を50cc加えて作ってください。その場合は「甘夏→砂糖→牛乳→ホットケーキミックス」の順で加えてください。
脂質を気にしない場合は、卵2個だとよりしっとりふっくら作れます。

このレシピの生い立ち

オランジェットを作ったときに果肉が余ってしまったのでパウンドケーキにしてみました!慢性膵炎の自分でも食べられるように、ノンオイル、ノンバター、卵少なめで作ってみました。
レシピID : 6037610 公開日 : 20/02/16 更新日 : 20/02/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/05/31

First tsukurepo mark
写真

しっとりしてほのかな酸味がとても美味♡簡単なのも嬉しい♪感謝

Dellaたん