じゃがいもと米粉のニョッキ 菜園風

じゃがいもと米粉のニョッキ 菜園風

Description

米粉を使うといつもよりもっと簡単に、そしてもちもち食感のニョッキができます。

材料 (4人分)

じゃがいも
200g
少々
溶き卵
1個
グリーンオリーブ
16個
黄パプリカ(小角切り)
1/2個
ズッキーニ(小角切り)
1/2個
トマトソース
180ml
チキンブイヨン
90ml
塩・こしょう
適量
バジルの葉
適量

作り方

1

じゃがいもは皮をむいてゆで、熱いうちにつぶす

2

1のじゃがいも、米粉、塩をよく混ぜ合わせ、さらに溶き卵を合わせる

3

米粉(分量外)を手につけて、直径2cmくらいに丸める(棒状にしてから小さく切ってもよい)

4

熱湯に1%の塩(分量外)を入れて、3を約3分ゆで、器に盛る

5

鍋でオリーブオイルを熱し、パプリカ、ズッキーニをよく炒める

6

5にグリーンオリーブを加え、トマトソース、チキンブイヨンを回し入れて火を通す。塩、こしょうで味と調える

7

4のニョッキに5のソースをかけ、あればバジルの葉を飾る

コツ・ポイント

米粉で作ると、ニョッキがとても簡単においしくできます。粉臭さもなく、もちもち感が出る米粉はニョッキに最適です。「菜園風」は、イタリアではパスタ料理によく使われる言葉です。

このレシピの生い立ち

このレシピは「タベルナ・アイ」の今井寿オーナーシェフが考案し、米穀安定供給確保支援機構がChefooDoの協力により制作したレシピ集「一流シェフが作る新しい米粉料理」に掲載されています。同機構HP:http//www.komenet.jp
レシピID : 6044319 公開日 : 20/02/26 更新日 : 20/02/26

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」