ぶりと根菜のピリ辛照り焼き

ぶりと根菜のピリ辛照り焼き

Description

減塩応援おかず!
もの足りなさを感じさせない
香ばしい1品です。

材料 (2人分)

ぶり
2切れ
れんこん
1/4節
ごぼう
1/4本
人参
1/4本
Aしょうゆ
小さじ1・1/2
A料理酒
小さじ1
A本みりん
小さじ1
A砂糖
小さじ1
A生姜しぼり汁
小さじ1
A水
小さじ2
A豆板醤
小さじ1/4
白ごま
適量
サラダ油
小さじ2

作り方

1

れんこんは薄い半月切り、ごぼうは斜め薄切りにし、それぞれ水に浸しておきます。人参はいちょう切りにします。

2

ぶりを半分に切り、フライパンにサラダ油(小さじ1)をひいて、中火で両面を焼き、火が通ったら一度お皿に取ります。

3

2のフライパンにサラダ油(小さじ1)をひいて、水を切った1の食材を入れ、中火で全体に火が通るまで5分程炒めます。

4

3にぶりを戻したら、Aを混ぜ合わせたものを加え、弱火で5分程加熱し煮汁を全体にからませながら照りよく仕上げます。

5

お皿に盛り付けて、白ごまをふりかけます。

コツ・ポイント

照り焼きにすることで食材の表面につく味が濃くなり、少しの調味料でも美味しく召し上がることができます。その為、煮込み料理よりも塩分が少なく減塩へとつながります。

このレシピの生い立ち

塩分が高くなりがちな和食を、塩分を抑えて作れないかと思い照り焼きにしました。さらに薄味を感じにくくするために味のメリハリをつけようと豆板醤を使用してみました。
レシピID : 6047300 公開日 : 20/02/22 更新日 : 20/02/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」