手がかかるけど美味しい♪ニジマス

川魚ってどうしても泥臭いですよね。手をかけて美味しくお料理しましょ♪焼いて、揚げて、それを更に煮る。たいへんそうだけど、やってみると意外にすんなりできちゃいますよ。山椒は佃煮小さじ1でも。意外なことにローズマリーを使ってもgood!です。

材料 (4人分)

ニジマスまたは鮎などの川魚
4尾
自然塩
小さじ2
万能だし
No.53521を 50cc
150cc
粗糖またはきび糖
大さじ1強
山椒の実や葉またはローズマリー
小さじ2
適宜

1

ニジマスは内臓とエラを取り除き、よく洗う。ペーパータオルで水気を取ってから、小さじ1/2ずつ自然塩をまぶす。

2

両面をこんがりと塩焼きする。あれば、お腹にハーブを詰めて焼くと美味しい。山椒の茎やローズマリーなどがお勧め。

3

冷めた塩焼きを170度に熱した揚げ油で素揚げする。

4

万能だしと分量の水、粗糖、山椒の実や葉をフライパンに入れて煮立てる。煮立ったところに揚げたてのニジマスを入れる。

5

途中で返して色よく煮る。

6

当日も翌日も美味しいです。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

実家の母の得意料理。魚好きの家なのでいろんな魚が出てきます。新鮮な魚を塩焼きにして、余ったものを翌日、揚げ物のついでに揚げて煮ます。それを次の日のおかずに使うという使い回し料理です。でも、3日目のこれが一番美味しいです。
レシピID : 60483 公開日 : 02/07/21 更新日 : 05/03/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」