ダイエット中 さつま芋蒸しパンの画像

Description

炭水化物をレジスタントスターチ式で冷やして食べる、さつま芋蒸しパン。HMで簡単。糖分はHMにも含まれるのでお好み量、調節

材料 (6個分)

さつま芋 輪切り
1本
少々
1個
太白ごま油またはお好みのオイル
大さじ1
牛乳
大さじ4
粗糖 または砂糖
大さじ2(お好みで)

作り方

  1. 1

    写真

    さつま芋1本を7~8ミリの厚さで茹でました。この段階で塩をしてもいいです。

  2. 2

    さつま芋を茹でる間に蒸しパンの生地材料を混ぜます。
    糖分はHMにも含まれるのでお好み量、調節してください。

  3. 3

    グラシンカップまたはお弁当用カップの深型タイプに、混ぜた蒸しケーキ生地を1/3流し入れます。

  4. 4

    手順3の生地と茹で上がったさつま芋でカップの8分目ぐらい、入れます。

  5. 5

    カップの大きさ
    {目安}
    直径6.5センチ
    高さ3㎝
    のプリン型6個分

  6. 6

    写真

    蒸し器用の道具はご覧の通り、専用のステンレスカップ付き。蒸気が出ますのでやけどには十分ご注意下さい★別日の撮影画像★

  7. 7

    10分蒸しました。
    蒸し器の代用】
    深鍋に耐熱皿耐熱皿より低めに水を張り、シリコンカップで蒸すと簡易蒸し器に。

  8. 8

    写真

    火が通ったか串をさしてみて、生地がくっついてこなければ蒸し上がりです。
    粗熱を取り、冷やしてお召し上がりください^^

コツ・ポイント

さつま芋に塩をかけて、蒸しパン生地のHMに甘みを感じるのと、お腹に溜まって満足感♬ダイエット中のプチスイーツを手作りして、ダイエットストレスを緩和し食べ過ぎない程度に頂き、リバウンドなしの工夫です。

このレシピの生い立ち

炭水化物はレジスタントスターチ式で冷やして食べる事で、食物繊維が増えることに注目しています。冷やしたサンドイッチ、ざるそばなど、炭水化物を冷やして食べる工夫はダイエット食やプチスイーツに応用できると思います^^
レシピID : 6049620 公開日 : 20/02/23 更新日 : 20/05/16

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート