アップルパイみたいなシナモンリンゴジャム

アップルパイみたいなシナモンリンゴジャム

Description

味がないリンゴが大変身しました。煮るだけリンゴジャム

材料 (リンゴある分だけ)

リンゴ5個
760g
砂糖
リンゴの30%
レモンジュース
大さじ3~好みで
シナモン(水50g入る小瓶に対して)
小さじ1/3

作り方

1

リンゴを切りながら水にさらしていく。酸化防止。リンゴは1~2cmくらいの大きさ。あとで潰しやすいので

2

水を切り、鍋にいれる。
上から砂糖を加えて、レモン汁もかける。

3

弱火で炊いたいく。だんだん砂糖がとけて水分になっていきます。はしが焦げやすいので、途中混ぜながら60分煮込む。最後の方は2/3~好きな量を潰しながら煮込む。

4

今回、50mlの水が入る小瓶にリンゴジャムとシナモンを入れて混ぜました。子供用には残り全部そのまま詰めました。

5

ジャム入れたら蓋して、逆さにしてそのまま冷まします。冷めたら冷蔵庫へ。

コツ・ポイント

最後に半量~少し潰しぎみにするとジャムが一体化します。シナモンと普通の両方の味を食べてみてください。ヨーグルトに入れても美味しい。娘は冷たいジャムそのまま味見して美味しいと言ってました。今回のリンゴはほんとに無味でしたが美味しく変身しました

このレシピの生い立ち

初めて味がしないリンゴと出会ってしまったので、リンゴジャムにしてみました。
レシピID : 6051876 公開日 : 20/02/25 更新日 : 20/02/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」