【京田辺発】にんじんのきんぴら

【京田辺発】にんじんのきんぴら

Description

箸休めやお弁当の彩りにも使えて便利です。蓮根やピーマン等ほかの材料に変えても美味しく頂けます。

材料 (4人分)

にんじん
100g(中3/4本)
ちりめんじゃこ
大さじ2
大さじ1
大さじ1
大さじ1

作り方

1

にんじんは5~6㎝の千切りにする。

2

フライパンにごま油を熱し、ちりめんじゃこをカリッと炒める。

3

にんじんを加えて炒め合わせたら、酒、みりん、こいくちしょうゆを入れ水分を飛ばしながら炒める。(お好みで白ごまをかける)

コツ・ポイント

にんじんは茎の付け根が細いものほど柔らかく、皮の色が濃く鮮やかなものを選ぶとおいしいです。また使いやすい大きさに切って、軽く茹でてから冷凍しておくとそのまま料理に使えて便利です。一人分の栄養価:エネルギー60kcal。食塩相当量0.9g。

このレシピの生い立ち

京田辺市のボランティアグループ「食生活改善推進員」の考案レシピです。京田辺市では、「健康」「幸せ」をキーワードに健康づくりの事業を行っています。
レシピID : 6055301 公開日 : 20/04/01 更新日 : 20/07/06

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」