【ポルトガル料理】豚のアレンテージョ風

【ポルトガル料理】豚のアレンテージョ風
'11.9.14話題入り♡ アサリと豚肉の煮込み料理です。アサリ出汁が出たスープを味わうために、是非パンをご用意下さい♪

材料 (2人分)

豚肉(ロースかたまり肉)
200g
アサリ
1パック
じゃがいも
2個
●パプリカ
小さじ1
●塩
小さじ1/2
コリアンダー(パクチー)(みじん切り)
お好みで
レモン(くし切り)
2切れ

1

豚肉は一口大に切る。アサリは砂抜きしておく。じゃがいもは1.5cm角程度に切っておく。

2

●の材料を混ぜ合わせ、豚肉を30分程度漬け込む(一晩漬け込むとより味がなじんで美味しいです)。

3

じゃがいもをひたひたの油(分量外)で、薄く色づくまで揚げ焼きにし、油を良く切っておく。

4

オリーブオイルを敷いたフライパンに、漬け汁を良く切った[2]の豚肉を入れ、肉の色が変わるまで炒める。

5

[4]の肉に大体火が通ったら、アサリと●の漬け汁(ローレルを除く)を入れ、蓋をする。

6

[5]のアサリがひらいたら蓋を取って煮汁を少し煮詰める。オリーブオイル適量をまわしかける。

7

[6]に[3]のじゃがいもを加えてひと混ぜしたら、皿に盛り、コリアンダーのみじん切りを散らし、レモンを添えて完成!

コツ・ポイント

私はカリッと揚がったじゃがいもの食感を残したいので、出来るだけ最後に加え、その後すぐにサーブするようにしていますが、お好みで煮込んでも構いません。

このレシピの生い立ち

ポルトガルのアレンテージョ地方の伝統料理です。本当はパプリカのペーストを入れて作りますが、日本では手に入らないので、粉のパプリカで代用しています。アサリの出汁が出ている煮汁が美味しくてオススメです♡ 私はパンにつけて煮汁までいただいてしまいます(^ー^* )
レシピID : 605649 公開日 : 08/07/06 更新日 : 11/09/14

このレシピの作者

東京都出身、スペインやポルトガルで学生生活を送り、2010年2月中旬~2013年1月には仕事で香港生活も経験。2017年3月下旬からは雌のベンガル猫「ニコ」と一緒に神戸在住。目指すのは、旬の食材を活用した、インターナショナルで心が豊かになるような食生活♪

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

47 (38人)

19/02/23

写真

かぶとローズマリーもイン♡あさりから美味しいお出汁最高でした♪

クックあこ

くぅ~なんと美味しそうな!私にもひとくち下さい!れぽ大感謝♡

18/03/01

写真

パプリカすりつぶして代用しました。美味しい。また作りたい。

beechan345

パプリカで作るとより本格的ですね!美味しそうなれぽ大感謝です

18/02/11

写真

レモンあいますね

シスイ。

そうそうレモンがポイント!お洒落なれぽありがとうございます♡

17/05/06

写真

あさりと豚肉と食べごたえありました

yumi4551

浅利の美味しい季節にお試し頂き嬉しいです!れぽありがとう♡

1 2 3 4 5