うなぎと卵の生春巻き

うなぎと卵の生春巻き
ウナギと卵を巻いたう巻き風生春巻きです。さっぱりしているのに元気が出ます!山椒の香りのたれでどうぞ。

材料 (8本分)

ウナギの蒲焼
2切れ
1個
パプリカ(赤・黄)
各1/2個
きゅうり
1本
三つ葉
1束
大葉
8枚
ライスペーパー
8枚
《たれ》
ウナギの蒲焼のたれ
1袋
適宜
ピーナツバター
小さじ1
小さじ1

1

ウナギの蒲焼はオーブントースターかグリルでさっと焼いて、一切れを細長く4つに切ります。薄焼き卵を焼き、切って8枚にしておきます。

2

パプリカ、きゅうりは細切りに、三つ葉は3cmくらいのざく切りにします。

3

ライスペーパーをもどし、大葉、薄焼き卵をのせ、その上にウナギと他の野菜をのせてきっちり巻きます。

4

たれの材料に水少々を加えて溶き、添えます。
手づかみでどうぞ!

コツ・ポイント

ライスペーパーを巻く時は、ペーパータオルの上に水でさっと濡らしたライスペーパーをのせ、その上にまたペーパータオル、その上にライスペーパーというように順に5枚ほど重ね、全部をひっくり返して最初の1枚から巻くとちょうどよい具合にもどっていて、効率よく巻けますよ。

このレシピの生い立ち

夏のスタミナ源、ウナギを冷たくさっぱり食べるように考えました。
レシピID : 60619 公開日 : 02/07/22 更新日 : 06/07/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」