きくらげの佃煮でサンラータン麺

きくらげの佃煮でサンラータン麺

Description

ラー油きくらげで簡単に!酸味と辛みが癖になるラーメン!

材料 (1人前)

ラー油きくらげ
15g
中華スープの素ねりタイプ
15g
細切りたけのこの水煮
40g
水切りした木綿豆腐
1/4丁
とりむね肉
50g
溶き卵
1個
しょう油
小さじ2
大さじ1
大さじ1
粗挽き黒胡椒
適量
ラー油
適量
適量
長ネギ
適量
麺(細麺)
1玉
400ml

作り方

1

水切りした豆腐とむね肉は細切りにしておく。水溶き片栗粉を作っておく(大さじ2の水で溶かす)

2

写真

400mlの沸騰した湯に中華スープの粉、ラー油きくらげ、豆腐、むね肉、たけのこを入れ煮込む

3

写真

材料に火が通ったら1度火を止め、用意しておいた水溶き片栗粉を入れ、スープにとろみをつける。その後溶き卵を入れる

4

③に酢、こしょう、ごま油、ラー油を入れ混ぜる

5

麺を茹で、スープをかけ長ネギを入れて完成!

コツ・ポイント

酸味が足りなければ食べる時にお酢を~
辛味が足りなければ黒こしょう・ラー油を~
それぞれ足してお好みでアレンジして下さい♪
ちなみに私は酢を多めに入れるのが好きです!

このレシピの生い立ち

中華街で食べたサンラータン麺の味が忘れられず…だったら自分で作っちゃお!と思い作りました。
自分の好みの味に仕上がりました!
中華スープはウェイパーを使用しました。
レシピID : 6068157 公開日 : 20/04/17 更新日 : 20/04/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」