牛ごぼうの和風炊き込みご飯

牛ごぼうの和風炊き込みご飯

Description

牛肉の旨味をぎゅ(牛)っと生かした炊き込みご飯
冷凍しても美味しい炊き込みご飯

材料 (2人分)

1合
牛切り落とし肉
50g
ごぼう
30g
人参
20g
1本
小さじ1/2
Aみりん
大さじ1
A醤油
大さじ1/2
A酒
大さじ1/2
A塩
小さじ1/4
小さじ1
適量
刻みのり・小ねぎ
適量

作り方

1

米を洗い、米が浸かる程度の水で浸漬しておく。Aを合わせておく。

2

ごぼうはささがきにし、酢水に浸けておく。人参は2㎜幅、長さ2㎝の細切り、鷹の爪は3等分しておく。

3

牛肉は1㎝幅の細切りにする。

4

フライパンにごま油を熱し、牛肉に色がつくまで炒める。色がついたら、2を加えて軽く炒める。

5

ほんだしとAを加えて2~3分炒める。

6

5を汁と具に分ける。1に汁を先に入れ、1合の目盛りまで水を加える。

7

5の具を上にのせて、炊飯する。

8

約10分蒸らし、混ぜ合わせる。茶碗に盛り付け、お好みで刻みのりや小ねぎを盛り付ける。

9

1食分ずつラップに包み冷凍保存しておき、電子レンジで解凍しても美味しくお召し上がり頂けます。

コツ・ポイント

栄養価1人分
エネルギー 468kcal
たんぱく質 8.6g
脂質 15.5g
炭水化物 67.7g
カルシウム 20mg
鉄 1.4mg
ビタミンB1 0.10mg
ビタミンB2 0.10mg
食塩相当量 1.5g

このレシピの生い立ち

健康増進と国内産食肉の普及を目的に、産(横浜食肉商業協同組合)学(関東学院大学管理栄養学科)官(横浜市経済局食肉市場)で、旬鮮レシピ事業を行っています。今回は、<冷凍してもおいしい肉料理>をテーマに開発しました。(経済局・食肉市場運営課)
レシピID : 6102267 公開日 : 20/04/06 更新日 : 20/04/06

このレシピの作者

横浜市役所の公式キッチンです。
横浜市の食材を使った地産地消レシピや、日々の健康づくりに役立つレシピをご紹介します。
食に関するイベント情報などもお知らせします。横浜市役所のアカウント一覧はこちらです→http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/koho/socialmedia/list/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」