じゃがいもと青唐辛子の中華風冷製

じゃがいもと青唐辛子の中華風冷製
青唐のさわやかな辛さが食欲をさそいます。じゃがいものいつもと違う食感がたのしい夏の前菜。白ワインやビールに合う簡単レシピです。

材料 (2人分)

じゃがいも
中2個
青唐辛子
5本
小さじ1.5
小さじ1/3
黒こしょう(粗引)
少々
熱湯
適量
お好みで花椒油
適宜

1

じゃがいもは細い千切りにする。(スライサーで薄切りにしたあと細切りにすると簡単。)

2

青唐辛子は縦半分に切って軽く種をとり、じゃがいもと同じくらいの細切りにする。(種の部分が多いほど辛くなります。お好みで。)

3

1と2を大きめのボウルに入れ、たっぷりひたるくらい熱湯を注ぎます。お箸で軽く混ぜ、そのまま5分くらいおく。

4

3をざるにあけ、よく水気を切って新しいボウルに入れ、塩・ごま油・胡椒、お好みで花椒油(←本格的な雰囲気に。)を加え混ぜる。味を見て足りないようなら塩を加える。

5

冷蔵庫で30分くらい冷やして出来上がり。

6

*じゃがいもが変色するのがイヤなときは4の調味料を加える前に冷水で冷やしてレモン汁などを加えるといよいかもしれません。(でも暖かいうちに調味料を加えたほうが味はおいしい。)

コツ・ポイント

青唐辛子が手に入らなければピーマンとハラペーニョソースで代用できます。

このレシピの生い立ち

レシピID : 61094 公開日 : 02/07/30 更新日 : 05/04/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」