野田琺瑯でつくる喫茶室のプリン

野田琺瑯でつくる喫茶室のプリン

Description

喫茶店のような固めプリンです。野田琺瑯を直接火にかけて作るので洗い物も少なく簡単です

材料 (4人分)

牛乳
400cc
砂糖(甜菜糖)
100g
4個
●カラメルソース
大さじ2/3
熱湯
大さじ2/3
●飾り用
カラースプレー
好みで
さくらんぼ缶
好みで

作り方

1

卵を室温におく

2

その間に、小鍋に牛乳、砂糖を入れて沸騰させないように温め、冷ましておく

3

冷ましている間に、カラメルづくり。
野田琺瑯の容器に、カラメル用のグラニュー糖と水を入れ、直接火にかける

4

カラメル色になったら火をきり、ザルを被せて熱湯を入れてまぜる(跳ね飛ぶのでザルを被せる事で安全です)

5

別のバットに水を張り、そこに琺瑯を入れカラメルを冷やし固めておく

6

ボールに卵を割り入れ、白身をきるように溶き、少しずつ②の牛乳を入れて混ぜ、こし器でこしてバニラエッセンスを入れる

7

琺瑯のカラメルが固まったら、⑥のプリン液を優しく注ぐ

8

圧力鍋に水1カップを入れ、付属の三脚、蒸し器をセットして⑦をのせフタを閉める。低圧にセットし火にかける

9

圧力がかかったら弱火にし1分加圧する。火を止め自然放置後、完全に圧力が下がったら取り出して粗熱を取り冷蔵庫で冷やす

10

写真

好みでホイップなどで飾り付け完成

コツ・ポイント

牛乳は沸騰させないように注意してください
カラメルソースを作る時はスプーンなどでかきまぜず、容器を回しながら混ぜてください
時短のため、フィスラーの圧力鍋を使用しましたが、蒸し器でやる場合は強火1分弱かけ弱火で10分にする

このレシピの生い立ち

喫茶店の固めプリンが好きです。フィスラーの圧力鍋なら加圧1分でつくれ簡単なのでレシピにまとめました
レシピID : 6110249 公開日 : 20/04/01 更新日 : 20/04/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」